山元賢治さん。 | モデルの常識を変える。高知、発信ファッションモデル団体CNS代表

モデルの常識を変える。高知、発信ファッションモデル団体CNS代表

旅人写真家(TravelPhotographer)モデルの常識を変える。
新しい基準のモデル、スタイル悪いモデルチーム
COWNewStandardを設立。COWNewStandard代表。

安芸青年会議所の委員長、広報幹事として

日本青年会議所全国大会に参加。



その中で

昨日の2日目の

スティーブ・ジョブズと仕事をした

Apple Japan 元代表取締役社長

山元賢治さんの講演が

めちゃくちゃ楽しかった。



▪️山元賢治さんプロフィール
https://communica.co.jp/Introduction/

▪️山元賢治さん関連動画and記事

インタビュー

https://biz-journal.jp/2012/06/post_282.html


http://www.odekake.us/index/brilliant_people99.htm




山元賢治さんの講演を

聞いて改めて思い出した私の過去。


学生時代の私は

バカにされ

いじられまくり

いじめられ

仲間外れ

 

とにかく教室や保健室に居るのが辛くて


お弁当食べる時や

休み時間は

誰も来ないベランダか

トイレの中で昼休みならお弁当食べたり、

ボーッとしたりして

学校生活を過ごしていた『時間(時期)』があった。


その時の私は

常に孤独であった。

居心地良い場所なんて無かった。

家に帰っても

リビングとか喋ることが辛くて

部屋にずっと引きこもっていた。


難病で亡くなったお兄ちゃんが

生きたい、病院から外に出た生活がしたい事が

分かっていたので


死にたい!!とまでは深く考えたことはなくて

むしろ

辛くても

苦しくても

お兄ちゃんの分まで生きていかなければ。


とか常に日頃思っていて。

それでも

今が苦しくて。


でも、、、

当時を振り返ると

満たされていなかったから

絵を描く時なんて

無我夢中で快感を求める程に

描いてしまっていたし。


誰か何かにメッセージを送りたい時には

とにかく

必死で興奮抑えられず

感情込めてメッセージを送っていたし。


何かに打ち込む時には

気持ち良くなりたくて

快楽を求めて

必死で感情や自分自身と向き合い

行動していたと思う。


まだ満たされない


まだ納得出来ない


まだ足りなさ過ぎる


まだ楽しくもない


まだ面白くもない


そこで

何とかしようと

良い方向へ進む為に

行動をする。


勉強をする。


そんな経験あったからこそ

私は、今の私が形成されてるのかな??












山元賢治さんの講演で


『いい人と言われたら終わり』


『居心地良くなったら赤信号』


『クレイジーであれ!』


『きづき しげき げんき』


『いつも崖っぷち』


『プレッシャーとつきあう』


人が成長する(リーダー)栄養剤っちゅうのは

誰もが出来るような簡単に手に入る

栄養剤じゃないんだよね。

人は楽や、安定を選びたがる。


だからこそ

志が本気で覚悟持った人ってヤバい。

私が最も

強く深く。

印象に残ったメッセージである。


人間は満たされてしまうと

快楽に溺れて、

思考やアイデアは停止してしまい

成長は出来なくなる。

西森亜珠佐さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス