この前家事の片手間に観てたテレビで
斎藤こずえさんが武田真治さんの指導のもと、
ダイエットに挑戦!ってのをやってました。

その中で印象に残ったのがタイトルの言葉。

武田真治さんがトレーニング中の
斎藤こずえさん(もうヘトヘト状態)に
向かって声かけしたのが

「肉体的限界は精神的限界の
ずっとずっと先にあるんですっ」

一瞬意味がわからなかったけど、
すぐにあ、そうか、とキラキラ

筋トレでもなんでも(自分の頭が)
「もうダメ、限界DASH!」って思ったと
しても、それはホントの意味での
(身体的な)限界ではない、ってことね~。
(もっともっと頑張れる)

と一人で感心してたら、ダンナさんに
ヘーンな顔をされました。

「あんただってフルマラソン完走して、
そういうの実感したんじゃないの??

・・・

確かに(爆)

フルどころか、ハーフや10キロだって、
初めての時はその半分も行かないうちから
「キツイ、もうやめたい」って思った
もんなぁ。

でもなんだかんだいって完走しちゃう(笑)

非常に低レベルな戦いだとしても、
これまさに「肉体が精神に勝った瞬間」
なわけで・・・。

そんなに深く意識してなくても、過去の
この経験があるから、今もキツイキツイ
言いながら走ってるんだな~私、と
他人ごとのように思いました(笑)







にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村