私、普段はあまりyoutubeなどは観ない人なのですが。


きっかけはこれ


アメリカのタレントオーデション番組に、

日本人パフォーマーが登場、大絶賛ビックリマークという記事です。


記事にリンクが貼ってあったので、何気なく観たんですよ。

(わざわざyoutubeサイトに行かなくてもいい)


で、度胆を抜かれましたDASH!


※ここにyoutubeへのリンクを貼ろうとしたのですが、

何度やってもpcがフリーズしてしまうので断念しょぼん


・・・なんなんだこりゃ!?


いったい何がどうなってるの!?


っていうかスゴイ、スゴすぎる!!


3回ほど立て続けにこの動画を見た後(笑)、まずはこの

「白A(SIRO-A)」という名前を検索DASH!


youtubeにもチャンネルがあったのでさっそく登録し(笑)


いくつか動画を見た後(どれも圧巻でした)、ふとそもそもの

きっかけとなった「アメリカのオーデション番組」って、

いったいどういうものなんだろう、と思ったんです。


外国で日本人が活躍、ってのはもちろんうれしいけれど、

じゃあ本家?の人たちのパフォーマンスって?


で、今度はその番組名「America's Got Talent」で検索。


もちろん全編英語なのでお話はちっともわかりませんが(笑)、

「ダイジェスト」っぽい動画がいくつかあったので、こちらも

観てみました。


欧米ってこういう「オーデション番組」が好きですよね~。


ものすごく大きいホールに、観客もたくさん入れて、

いわゆる「素人さん」が芸を披露するんですが。


私、一組目を見た瞬間に


「これは面白いビックリマークみんながハマるのもわかる!!


と思ってしまいましたDASH!


日本でも欧米でも、誰でも知ってるスターっていうのは

もうすでに「ブランド化」している、というか、サイコーに

カッコよかったりステキだったりするんだけど、

「何をしてくれるか」はもう、みんなわかってるじゃないですか。


そこへいくと、この番組は「無名の人」が次々と出てくるので、

ものすごい「ワクワク感」があるんですよキラキラ


「次は誰はてなマーク何をしてくれるの!?


ってニコニコ


実際、カワイイ男の子がギター片手に歌を披露して

くれたと思ったら、パッと見冴えないおじさん(失礼)が

トランポリンに乗ったり、審査員席までおりてきて

イケメンのお兄さんがカードマジック、もちろんダンスや

パントマイムも、ともうなんでもアリ。


気が付くと次々と動画を再生。


1時間なんてあっという間にたってしまいましたあせる


これがあのウワサの


youtubeを観始めると、横に「これもオススメ」と動画の

リンクが次々出てくるから、一向にやめられない


というヤツなのねガーン


あぶないあぶない、これ以上ハマらないようにしなくっちゃ(笑)