昨日はアトリエ・カノンさんの
『シンデレラノートレッスン』に
参加してきました!



 

シンデレラノートレッスンは

自分の中にあるトキメキ
(「好き」「なりたい」)を
解放して具現化するツール。




好きな雑誌やカタログの中から
ピンとくる写真を心のおもむくままに
ドンドン切り抜き
手元
に集まったものを台紙に
コラージュして
A5のノートの背表紙に仕上げます。





最近、なんとなく
ファッションに悩みがちでした。




それは
同様に異動した部署での
立ち位置に悩むのと同様でした。
(男社会なので、、女性らしさを貫くか男性ぽくいくか)




そこが解決できればいいなと
軽い気持ちで参加しました!





最初は自分が以前に買った雑誌から
どんどんピンとくる写真を切り抜き。

なんとなく買った雑誌でも
潜在意識で好きだと思うものが
散りばめられているそう。



写真のテイストが似ているものを
取捨選択し一枚の台紙に貼り付けて
いくうちに




自分の本当に好きだった
テイストが見えてくるから不思議。




私はかっこいいテイストも好きですが
女性らしいテイストも
大好き。


アウターは
レザージャケットやトレンチ



インナーは
ラインがはっきりしたワンピースや
レースやフリルが好きだったりします。




またモデルさんのスナップも選べるのですが
アスリートやアーティストが多かったです。



やっぱり何かで自分を表現する人に
惹かれてしまうようです。




作業をしていて
私は『セクシーさ』が
すごく自分の中で大事なんだと気づきました。






男性の職場で
どうしようか迷いましたが、
今までと同じテイストでいることが
自分らしさであると気づいたので
引き続き、このテイストでいこうと思いました。


カノンさん曰く
お洋服を買いたいと思うとき
漠然とした中で買うことが多いそう。



そのため、雑誌の切り抜きで
まずは自分の好きを否定することなく
可能な限り洗い出し




その後に、テイストやアイテムの見極めを行った方が良いそうです。





カノンさんありがとうございました!