先日、たまたま「한끼줍쇼」という番組を見たんです。


{2E3EDD7C-048B-47E3-9C97-00402833534B}

 

どんな番組かというと…。

 

芸能人が一般の方のお宅を訪ねて、「夕食を一緒に食べさせてください」とお願いし、そのお宅の人の許可をもらえたら一緒に夕食を食べる、といったもの。

 

韓国版、「突撃、隣の晩ごはん」、といったところ。←あれっ、今、やってるのかなキョロキョロ!?

 

ただ、テレビを付けていて何の気なしに見ていたのですが、どうやらこの日の場面は、日本での撮影だったようで、日本にいる韓国人の家に、その「突撃、隣の晩ごはん」をしていたわけです。

 

▼スプーンを持って毎回、家に訪問しますニコ


{228F4A83-9651-463E-8329-D1A39C069BEC}


▼さあ、緊張の瞬間ルンルンピンポーンルンルン


{CA32D6AE-AB73-41D8-8FB6-E563CDC57D57}

 

ニコあのぅ、韓国から来たものですが、ちょっと今お時間大丈夫でしょうかおーっ!!?


ニコニコはい、何ですかほっこり??


ニコあのぅ、もし良かったら、一緒に晩ごはんを食べさせて頂けませんかおーっ!!?


ニコニコ良いですよーほっこりアセアセ


爆笑本当ですかゲラゲラゲラゲラゲラゲラ


▼やったー笑い泣き晩ご飯ゲット笑い泣き!!


{7417FF1D-8794-4198-897D-8FFB3F53549E}

 

と、こんな感じの番組です。

 

そして今日の本題はここから。

 

その時に、日本に住んでいる韓国人とそこに出てくる芸能人たちがこう言っていました。

 

ニコニコほら、韓国は食事はみんなで食べてこそ、美味しいものじゃないですか。


もぐもぐええ、そうでしょう。


爆笑そうですよね。


ニコニコでも、日本はちょっと違うんですよね。個人の休憩時間って感じなんですね。


もぐもぐあら、そうなんですかぁ。

 

私はこれを聞いていて、自分の会社でほとんど毎日一緒に昼ごはんを食べる理由はこれなんだろうと理解しました。会社の人はみんな良い人です。でも最近、私にはこの「いつも一緒にご飯を食べる」がストレスになりつつあります。

 

そんな中、今日は久しぶりの一人ご飯でした。

何か特別なことをするというわけではありませんが、なんだかゆっくりできました。

…好きな店やメニューも選べるしね。

 

良くも悪くも、私は韓国スタイルの中で色々模索しながら生きているのだと実感しています。

 


AD

コメント(6)