いやはや毎週観ているのですが、ツッコミどころが多くて面白い作品です。先週から1年生も隣人部に加入して、さらに個性溢れる「痛い」「悲しい」メンバーが集まったのですけど、友達が出来ない理由ってやっぱりあるのかなと思った第4話までの展開でした。まともなのがやっぱり2人いる男子の中で怖い顔の小鷹だけ。怒りっぽくてプライドが高い肉(瀬名)やエア友達が一番の友達の夜空は流石に厳しい。容姿だけではない性格面や言動が、友達として付き合いたいくない要因ではないでしょうか?



 そんな隣人部に3人の新メンバーが登場!あれどっかで観たようなシスターの高山マリア。こちらもどこかのアニメで観たような男なのに美少女の楠幸村。そしてメガネっ子で篭りっきりなので友達が出来ない志熊理科です。更に隣人部ではないのですが、アニメにどっぷりはまってしまい兄貴を眷族などと呼ぶオッドアイを目に付けている小鳩もいます。声優が花澤さんで小鳩って、クランプからクレーム来ないのかな?しかも、重度のブラコンでお弁当を作ってもらって大喜び。たまに素に戻って「あんちゃん」って言うのがいいですね。



 あんちゃんなんて言う妹キャラは、巨人の星の左門の妹ぐらいしか思い浮かばない。巨人の星ってちょ古過ぎなんて言わないで下さいね。この間再放送ではまったのですよ。放送禁止用語連発で、今じゃ放送がカットされる作品ですが星野監督とか出演していて新鮮でした。そんなあんちゃん小鷹は、どうみてもとらドラの高須竜司にしか見えない。弁当作りも上手だし、まともなら本当にいい奴だし。あーあやっぱり第一印象って大事だよな。ねるとんで第一印象がいい奴が、いつもカップル成立していたし。(すいませんまた古いネタで)



 それで何で弁当作っているかというと、新メンバーのマリア(10)がご飯を食べないでポテチばっかり食べている。不憫に思ったのでしっかりちゃんとしたものを食べさせようと思い作っているのだという。自分の為だと思っていた小鳩はがっかりして、また嫉妬の闇に食われそうな顔をしている。ソウルジェムがあったらすぐに魔女になりそうなぐらいに・・・。早速、お弁当をマリアに差し入れたらこれが大好評。勤務しているシスターだけど、些細な嘘に惑わされて騙されてばかりなんですよ。可愛そうな残念な女の子なのだけど、小鷹の優しい気持ちに触れて「お兄ちゃん」って呼ぶのだから可愛いですよね。



 しかし、可愛そうだと思ったのは、私の早とちりでした。夜空がプレゼントするポテチをうんこ呼ばわり。夜空までうんこ呼ばわりする。そういうところが人を遠ざけるという事が判りました。インなんとかさんだってもう少し社交性があるのに・・・。それにしても、残念なメンバーが集まれば一応友達というかケンカ友達は一応成立します。またゲームをコミュニケーションツールとして使うのですが、星奈は相変わらずToHeartやときメモのパクリゲームにはまってます。セイバー役の川澄さんを使ったキャスティングは、とてもよかったですけど(笑)



 「あーあゲームの中に入れたらいいのに。」誰もが思う理想なのですけど、それは別のアニメではありましたが、はがないでは流石に不可能。しかし、天才少女で篭っているから友達が出来ない理科が、ゲームの開発の手伝いをしていてもらった試作品があると持ちかけ、早速体験プレーをする事になりました。3D映画を観るような感じのヘッドマウントディスプレーを装着して遊ぶゲームの名は「ロマンシング佐賀14」。待って下さいよ!それ聞いた事あるゲームのタイトルじゃないですか?



 しかも、SAGAじゃなくて佐賀ですよ。ゲーム会社が佐賀県にあって、佐賀県知事が魔王を召喚するって、何の聖杯戦争ですか?現実の佐賀県知事は、九州電力とタッグを組んでやらせメールとかなんとか・・・・。最初からツッコミどころ満載なのですが、さらにツッコミどころが増えてしまいました。理科が選んだガンナーは、グレンラガンのヨーコみたいじゃないですか。そして小鷹が選んだ魔法使いって、まさかの30歳までに童貞を守ったら得られる称号の魔法使いだったとは。実況だったらおまえらキターって言われそう。



 ちなみに星奈の鍛冶屋は、巨大ハンマーを持って晒しを巻いたキャラクター、聖剣のブラットスミスですか。2年前のアニメですね。そして、最大のツッコミどころはマリア。これは訴えられてもしょうがないぐらいのインデックスそのまんま。「どっかで見たことあるな。」小鷹のツッコミは、視聴者の98%は思ったはずです。夜空のコスチュームバラ少女は、まあショッカーの怪人バラランガぐらいにしておきましょうか。また、幸村はまんま真田幸村です。六文銭が目印の戦国時代最後の英雄ですね。ちなみに大河ドラマ「江」では、今週大坂夏の陣なのです。



 さてさて本題に戻りまして、ゲームはいよいよスタート。開発中のゲームとあって結構適当に作られています。有明海に生息するわらすごが雑魚キャラとして登場しています。食べたら美味しいらしいですよ。ムツゴロウとはちょっと違うのかな(笑)。早速やっつけようとする女子+女装男子の面々ですが、怖い顔に似合わず優しい小鷹はやめようと訴えます。最初はわかってくれたように思われましたが、経験値になれといわんばかりにわらすご兵をフルボッコ!ちなみに全部敵キャラはわらすごで、ヴァルハラ城に召喚されたのもわらすご魔王です。



 最終決戦は台詞があるのが普通ですが、開発中なのでそれもなくいきなり攻撃されます。しかも、つまらないから寝ているマリア。攻撃も利かずにダメージを受ける瀬名を回復させる事も出来ません。そんな時、夜空がローズガードを使って攻撃を無効化する間に攻撃を仕掛けろと星奈に提案します。あれ、この娘こんなにいい娘だったかな?そう思っていると性悪の部分が出て、提案しただけで使うなどとは言ってないなどと、言っちゃって星奈を殺しました。悪い女っているんですね。妖怪人間の方がずっとましですよ。あっちは正義の味方ですから。



 結局、夜空もくすぐり攻撃の逆襲を受けやられてしまい。最後に残った小鷹も復活したと思われたマリアに回復してもらえずゲームオーバー。「あんちゃん」と言っていたマリアは、小鳩に変わっていました。帰りが遅いから学校にまで見に来たそうですが、とんこつラーメンを作ってあげる事で手を打ちました。にんにくましましですね、わかります。あっジロリアンみたいな事を言ってしまいました。すると、目が覚めたマリア兄を巡る遺恨バトルが勃発。中の人はロウきゅーぶではチームメートなんですよね。



 アニメが変われば全然違う立場になるのは、良くある事かなって感じでしょうか。友達がいないことはすぐにばれて、隣人部入部を許可されたのですけど、マリアだけは納得いかない様子。キャラが犬猿の仲だから?兄貴を巡るあらそいのライバルだから?いろいろありますが、新たな仲間が増えました。ちなみに夜空さんは「ローズファイヤー」って必殺技の名前を叫んでいましたよ。マミさんも「ティロ・フィナーレ」って叫ぶのですから隣人部に入ってみたらどうでしょう。皆中悪いけど、入ったら上手く行きそう。


僕は友達が少ない 第1巻 [Blu-ray]/木村良平,井上麻里奈,伊藤かな恵
¥7,350
Amazon.co.jp



僕は友達が少ない 第2巻 [Blu-ray]/木村良平,井上麻里奈,伊藤かな恵
¥7,350
Amazon.co.jp



僕は友達が少ない 第3巻 [Blu-ray]/木村良平,井上麻里奈,伊藤かな恵
¥7,350
Amazon.co.jp



僕は友達が少ない 第4巻 [Blu-ray]/木村良平,井上麻里奈,伊藤かな恵
¥7,350
Amazon.co.jp



僕は友達が少ない 第6巻 [Blu-ray]/木村良平,井上麻里奈,伊藤かな恵
¥7,350
Amazon.co.jp



僕は友達が少ない 第5巻 [Blu-ray]/木村良平,井上麻里奈,伊藤かな恵
¥7,350
Amazon.co.jp