自分は造られた鎧人形ではないのか?疑心暗鬼に陥ったアルは、鬱積した思いをエドにぶつけた。ウィンリィもピナコも自分に嘘を付き騙し、なりたくもなかった身体から二度と元には戻れないのではないかと!それを聞いたエドは何も答えず、ただ机を叩いて病院の屋上に上がった。同じ頃修理にやって来たウィンリィは、世話になっているヒューズと共に病室を訪れ、アルから事情を聞き、エドが言えなかったのは自分をこんな身体にした事を恨んでいるかどうかだと教え、直ぐに屋上に行くように促した。その言葉に従いアルは屋上に上がると、いきなりエドから不意打ちを喰らった。戸惑っているアルと初めて勝ったと自慢したエド。2人は幼年時代の話をし始め、互いの記憶が本物であると再確認。改めて賢者の石を手に入れ前に進もうと誓い合った。



 同じ頃イーストシティでは、セントラル異動間近のロイ・マスタング大佐が、溜まった仕事の披露で思わず眠り夢を見ていた。その夢はイシュヴァール人掃討作戦だった。「私は守ろう!その下の者は、更に下の者を守る。」国家錬金術師を恨むスカーの存在を生み出した戦闘後、自ら下の者を守らなければならないと誓ったロイ。「ならばネズミのてっぺんに行かないとな。一口乗ってやるよ!青臭いお前の理想が、この国をどう変えるか!」全員を守るには軍の頂点大総統にならなければ無理だ。そう告げた人物は同僚だったヒューズ。ロイの下につき前面バックアップすると誓い合った。(やっぱりイシュヴァールの内乱が、エドアル以外の物語の始まりになっている気がします。ロイが大総統を目指すきっかけになったもこの事件だし。怪我したスカーが、恨みを抱くようになったのはこの事件からですし。暴動から掃討作戦まで行う理由にもし裏があれば、とてもやばい気がしました。)



 エドが入院する病室にヒューズとアレックスが訪れた。エドは第五研究所で襲って来たラストとエンヴィの似顔を描き紹介したが、殴られてから何も覚えて居ない事実を告げた。「人柱、ウロボロスの入れ墨を持つ者、賢者の石の練成陣、マルコー氏曰くイシュヴァールでも石が使われていた。これ以上調べようにも研究所はがれきの山か。」謎の人物と賢者の石の関係性が分からず、集まった4人の頭の中には謎だけが残った。「我輩はマルコー氏の下で、石の研究に携わった者達を調べてみましょう。」「俺は犯罪者リストから調べてみる。」アレックスとヒューズは、それぞれの観点から賢者の石の研究者とラスト・エンヴィの素性調査をしようと考えた。「君達、鋼の錬金術師君達の病室はこちらかね?」病室を護衛するマリアとブロッシュの前に大総統キングブラッドレイが現れた。ノックをして病室に入ると、中の4人は固まり軍人の2人は敬礼した。表向きは「エドの見舞い」だが、顔がアレックスの方に向くと表情が厳しくなった。



 「軍上層部を調べているそうだな、アームストロング少佐?私の情報網を甘く見るな!」最初にマルコーのルートから上層部を調べている事実を突きつけ、知られていないと思ったアレックスをたじたじにさせた。「エドワード・エルリック君賢者の石だね?どこまで知っている?」エドにも賢者の石の謎をどこまで知っているか厳しい表情で詰問した。流石のエドも迫力に圧倒され固まっていたが、ブラッドレイは冗談だと大笑いした。「実は私も軍上層部に不穏な動きがあるというのは知っている。この名簿に載っている賢者の石を研究していた者達は、第五研究所が崩壊する数日前に全員行方不明になっているぞ。敵は我々の先を行っている。私の情報網を持ってしても大きさや目的も判らん。ヒューズ中佐・アームストロング少佐・エルリック兄弟、君達は信用に足る人物だと判断した。これ以上首を突っ込む事も口外する事も許さん!誰が敵か味方か判らない状況で、何人も信用してはならない。」誰が敵なのか目的な何なのか判らない状況で、これ以上の調査をせず軍全ての人間を信用するな。ブラッドレイは4人に釘を刺した。(上層部って大総統が一番偉いんですよね?だったらもしラスト達と繋がっていたらバレバレじゃないですか。それを調べる為にわざわざお茶目な登場の仕方をするなんて、意外と面白い人です。)



 風のようにブラッドレイが去った後、代わりにウィンリィが列車の切符を病室を訪れた。「今度はどこに行くんだ?ダブリス?」切符を見たヒューズは、目的地を見て疑問を持った。「アルと話したんだけど、一度先生の所に行こうって。」まだ怪我は治りきっていない。それでもアルと話し合って、錬金術の師匠に会いに行こうと決めていた。しかし隣に居るアルは、何故か震えが止まらず怯えていた。「僕達きっと殺されるよ!」怖いもの知らずのエルリック兄弟が、恐れを抱くほどの人物だが、どうしても会いに行かなければならないと考えていた。ダブリスは地図によると南部地区にある都市で、セントラルから距離が離れていた。「あああああここは、ラブリスの手前機械鎧の聖地ラッシュバレーだ。ねえエドあたしも一緒に連れてってよ!」地図を見て憧れの街ラッシュバレーがあると気づいたウィンリィ。エルリック兄弟と一緒に連れて行って欲しいと頼んだ。エドは1人で行けと突っぱねたが、アルが穏便に事を済ませようと同行を認めた。翌日ヒューズ家に宿泊するウィンリィは、出勤するヒューズを見送った。「仕事一杯だけど、パパ早く帰ってきちゃうぞ!」子供目線で娘エリシアに語りかけるヒューズ。そんな姿を見て妻グレイシアは呆れ顔だった。「ヒューズさん本当にお世話になりました。」見ず知らずの自分をよくしてくれた恩人に頭を下げるウィンリィ。「セントラルに来たらまた遊びに来いよ。自分の家だと思ってさ。」出発前見送りに行けない代わりに別れの言葉を残し、ヒューズは仕事に向かった。(誕生パーティに呼んだり子煩悩なお父さんだったり。愛妻家だったり本当に人柄のよさが現れている。しかも誰も贔屓せずに平等にするのが、ヒューズの良い所だなって思いました。ただもしエドとアルが、師匠の下に向かう目的実力アップと賢者の石の情報だと知ったらどうしたのか気になります。ブラッドレイから口止めされていたので。)



 エドとアルは、ウィンリィと共にラッシュバレーに向かって出発した。たとえ殺されそうな思いをしてでも、なりふりかまっていられない。夕刻の太陽をバックにして2人は、もっと強くならなればならないと覚悟していた。夜になり未だ仕事をしているヒューズ。部下からリオールの暴動が終息した報告を受けた。実は暴動は東部だけではなく、アメストリス北部と西部でも発生していた。「あっちもこっちも死体の山か!その内国家転覆するんじゃ?そうか!俺はちょっと書庫に行ってくる。」暴動により死人が多く出る事実に気付き、ヒューズは何かに気付き書庫に向かった。そして暴動の発生場所の地図を見ながら、賢者の石を造るために人間が必要だと考え直ぐにブラッドレイに知らせようと思ったその時女性の影が忍び寄った。「初めましてヒューズ中佐。いやこれがさよならかしら。」女性の正体は、野望を知ったヒューズを消そうと爪で威嚇するラストだった。(暴動は鎮圧という名目で、反乱した人間を集め賢者の石の材料とする。軍上層部とラスト達が繋がっていたらシャレになりません。しかしヒューズは、イシュヴァールでの自分達の殲滅作戦とリオールや各地の暴動から賢者の石との関連性に気付いてしまった。ただ気になったのは、何故ラストが直ぐに対応したかという事。誰が内通していなければ出来ないはずなのに。)



 ウロボロスの入れ墨を見て、ラストが敵であると気付き、所持していたナイフを投げたヒューズの攻撃がラストの額に直撃した。ただ代償も大きく右肩を負傷して大量の血液が流れ出た。何とか状況を知らせようと手負いの身体で、電話交換手の元まで辿り着いた。「中佐血が流れてます。」交換手の女性は慌てて呼び止めたが、ヒューズは電話を掛ける事で精一杯。しかし大総統府には電話せず、屋外の公衆電話に向かった。「ロイ・マスタング大佐を出してくれ。セントラルのヒューズ中佐だ!緊急で外から掛けている。」1度は外線は繫げないと交換手から拒否されたが、今のヒューズは焦っていた。珍しく感情をあらわにして、早くロイを代わるよう要求した。「すいませんコードをお願いします。」交換手は切迫した状況が判らず、コードを言うよう求めた。「くそったれ面倒くせえなあ。早くしろ軍がやべえんだ。」コードを言ってから、代わるように要求する声は焦りに満ちていた。これでようやく繋がると思ったその時「受話器を置いてくださいヒューズ中佐。私はマリア・ロス少尉です。」背後からマリアを名乗る女性が、銃を向け立っていた。「いいや違う。ロス少尉の左目の下には泣きホクロがあるんだ。」洞察力の高いヒューズは、マリアが偽物だと見抜いた。「頭の回転が早いばっかりにとんだ災難だったねヒューズ中佐。」言われた通り泣きボクロを創るのは、変装が特技のエンヴィだった。



 「おいおい勘弁してくれ。家に女房・子供が待っているんだ。ここで死ぬ訳にはいかねえ。」ナイフを持ちながら抵抗を試みるヒューズ。しかしエンヴィは、落ちていたヒューズ一家の写真を見て姿を愛する妻グレイシアに変身した。「糞ったれが!」偽物の妻を目の前にして怒りがこみ上げたヒューズに向けた無情の銃声がセントラルに響いた。「本当に人間って愚かだよね。くだらない事に命賭けちゃってさ。」嘲笑しながら悪びれる事も無く、最後の力を振り絞り腕を伸ばし状況を伝えたい思いを踏みにじり、エンヴィは受話器を置き立ち去った。「御免な父さん早く帰るって約束したのに・・・・・」家族思いを命が尽きるまで貫いたヒューズの人生は、非情な者達によって突然幕を降ろした。(何も知らないエド達が、お土産に貰ったグレイシアのアップルパイをおいしそうに食べている光景を見て、知らないというのは余りにも悲しいなって思いました。逆に有能過ぎて知ってしまって命を落とすのが、どれだけ理不尽なのか思い知りました。何で皆から愛されている人が殺されなければならないのか?列車の中でエドは、ヒューズはうっとうしいとか言っていたけど本当はとても良い人だと感謝していた。それが叶わなくなったと知ったらどれほど悲しむのか!これが物語の序章でありターニングポイントなんだなって実感しました。)



 翌日棺に埋葬されたヒューズ葬儀が行われ、棺に入れられた遺体が運ばれてきた。哀しみの銃砲が鳴り響きブラッドレイ以下幹部軍人達が、礼服に身を包み神妙な面持ちで埋葬される同志との別れを見つめていた。「ママどうしてパパ埋められちゃうの?そんな事したらパパお仕事出来なくなっちゃうよ。嫌だよ埋めないでよ!」父の死をまだ理解していないエミリアの悲痛な叫びが、更なる悲しみを呼んだ。その後遺体は埋葬されロイは、殉職し2階級特進「准将」となったヒューズの墓を見つめていた。「俺の下で尽くすと言っていたのに、上に行ってどうする?この馬鹿者が。」皮肉を言いながら、のろけ話も一緒に働く事も出来ない事実を悔やんだ。「錬金術師というのは嫌な生き物だな中尉!頭の中で人体練成をしようと考えている。あの子らの気持ちが今良く分かる。母親を練成しようとした気持ちが。雨が降って来たな?」仲間であり親友であった人間を失った今、エルリック兄弟の母を蘇らせようと気持ちが理解出来ると駆け寄ったリザに伝えたロイ。帽子を深く被り涙を雨と例え哀しみの表情を浮かべた。勿論雨などは降っていないが、リザは雨の意味が哀しみの涙だと理解した。(ロイは表だって悲しみの表情は浮かべていない。しかし心中は涙雨で濡れているのはよくわかります。それだけ大切な存在だったという事でしょう。それを直ぐに察したリザもまた、心中を慮ってとても出来た副官だと思いました。)



 ロイはヒューズの足取りを確認すべく、中央司令部に向かった。書庫には争った跡あり、何者かが居た事。最初司令部の電話で掛けようとしたが、使わずわざわざ外から自分に掛けた事を知った。「交換手は軍がヤバイと聞いていた。ヒューズお前は何を伝えようとしたんだ。」状況を見て襲われた事は理解した。しかし何が言いたかったかまでは分からず、リザが連れて来たアレックスから事情を確かめようとした。「殺害した者達の目星は付いていますが、どこの誰だか分からないのです。」犯人は分かっている。しかし素性が分からないと答えた。「話せ!上官の私が言っているんだぞ。」ロイは上官命令で詳細を話すよう求めた。「話せません!」アレックスは頑として口を割らなかった。「もういい!」これ以上は無理と判断して、帰っても良いと告げたロイ。アレックスも敬礼して立ち去ろうとしたが「そういえば我輩言い忘れていました。数日前エルリック兄弟が滞在してました。彼らの探し物は伝説級の代物ですので見つかってはおりません。」代物が指すのは賢者の石を意味しているのは明白だった。アレックスの抽象的な言葉でもその意図を理解したロイは、感謝の言葉を述べた。



 「全く少佐はお人よしだ。大佐である私以上の人間が、少佐を口止めしている。更にヒューズを殺害したのは複数。ひょっとして組織で動いている者達だ。軍がらみと考えていいだろう。エルリック兄弟の求めているのは賢者の石だ。今はまだ軍と賢者の石の繋がりは分からん。だがセントラルに転属したらヒューズを殺した奴を必ずいぶり出してやる。上層部に食らいつくぞ付いてこれるか中尉?」アレックスの証言とヒューズの言葉を総合し、軍とヒューズ殺害の実行犯がつながり賢者の石が裏にあると理解したロイ。必ずセントラルでは犯人を探し出し、大総統になる野望を胸に秘めて!「無論です大佐!」リザも上官に従う事を約束した。ヒューズの死をきっかけにして、さまざまな出来事が繋がり始めた。その頃何も知らないエド達は、電車の中で笑顔で談笑しながらラッシュバレーを目指していた。(ちょっとした事で直ぐに見抜くのは、さすが切れ者ロイマスタング大佐。どうやら全ては賢者の石に繋がっているみたいです。私の頭の中では、パズルが一枚の画になるが如くつながって行ってます。第一期は前シリーズの復習って感じですが、ここからが本番です。謎が紐解かれラスト達の目的も徐々に明らかになるはずです。ただ今日はヒューズ中佐の死が純粋に悲しかったです。)


鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 1 [Blu-ray]
¥3,617
Amazon.co.jp



鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 1 [DVD]
¥2,925
Amazon.co.jp



鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 2 [Blu-ray]
¥5,234
Amazon.co.jp



鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 2 【DVD】
¥4,464
Amazon.co.jp



鋼の錬金術師 BOX SET-ARCHIVES- 【完全予約生産限定】 [DVD]
¥40,500
Amazon.co.jp




鋼の錬金術師 COMPLETE (CCCD)/TVサントラ
¥4,800
Amazon.co.jp



again/YUI
¥1,180
Amazon.co.jp