おはこんばんにちは爆  笑

 

今回も読み終わった本を紹介したいと思います音譜

では、早速ですが、今回読んだ本はこちら

 

秋川 滝美 著「居酒屋ぼったくり〈3〉」

 

 

この本読んだ日をみてビックリ(+_+)

この日、1日で2冊も読んでる!!

ってことは、この単行本って1日で読み切ったの!?

確かにそんな記憶が朧気ながらありますが…

このシリーズってそこまで面白い本でもないんですけどねぇ…

まぁ内容がないからすぐ読めたのかもしれませんがwww

 

では、あらすじ行ってみましょう

 

あらすじ

 

東京下町にひっそりとある、居酒屋「ぼったくり」。名に似合わずお得なその店には、旨い酒と美味しい料理、そして今時珍しい義理人情がある―旨いものと人々のふれあいを描いた短編連作小説、待望の第3巻!全国の銘酒情報、簡単なつまみの作り方も満載!

 

Amazonの本の内容から引用してきました

別に待望してないけどねwww

あと、簡単なおつまみの作り方載ってませんけどね…

レシピなんてほとんどないし、ちょっと過大広告じゃないかなって思いますが…

 

なんか、感想書き始めてますので、感想行ってみましょう

 

感想

 

上でつまらないって散々言っておいてなんですが、なんかね、今回は以外に面白くて、なんだか釈然としませんwww

季節もぴったりで、ひやおろし呑んでますしwww

ちょっと寝かせてみますよwww

封開けてから、徐々に発酵が進んで味が変わるって良いことを聞きました音譜

確かに、味が変わる!!

毎日、少しずつ味の変化を楽しめて楽しいです!!

そういう部分だけでも、この本は有益でした音譜

 

ホント、酒に関しては絶賛なんですよ、この本。

料理に関してはちょっと難ありですが、でも作ってみたくなることもあるwww

俺も料理が趣味なので、何個かは作ってみちゃいましたし音譜

まぁ細かい内容までは書いてないので、だいぶ創作ですがwww

 

レトルトも悪くないって言われると安心しちゃうしwww

ホント不思議な本です。

最初嫌だったんだけど、なんだろうね、これ。

多分、本ごとに好き嫌いが見事に別れるんだろうなって思います

それってシリーズものとしては確実に失敗してると思いますが…

 

続編も読みますが、一言だけ。

あの水割りのウイスキーの銘柄はなにはてなマーク

 

じゃあ、今日はこの辺で

ではでは~

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!

blogramランキング参加中!