浅草お散歩♪ 冬

テーマ:

本日はお野菜のことにしようかとも思ったのですが、


とびきりの写真が撮影できたので、先週末の浅草についてニコニコ



東京お野菜散歩

観光ではなく、浅草にちょっと用事があり、ブラブラしていたら、


境内で、ナンパではないのですが、『スカイツリーが良く見えるところを教えてあげるラブラブ』と


3人の男性に囲まれて、案内されたのが、浅草文化観光センターの8階展望室音譜


確かに、なかなかいい感じかもラブラブ入場無料でテーブルとベンチもありますビックリマーク



東京お野菜散歩

毎年お正月の初詣は浅草寺なのですが、今年は珍しくダウンしてしまったので、


今年初めてということで、おみくじを引いたら、なんと大吉!!


浅草寺では、凶のことも何度かあったので、メチャメチャ嬉しいラブラブ


『大いなる望みも、援助を得て、ついに叶えられるでしょう』とあります目



東京お野菜散歩

境内では、猿まわしの『太郎次郎一門』の芸が披露されていましたひらめき電球


こちらのお猿さんのお名前はリク君ビックリマーク


あまりにも自然な二足歩行で、


お猿さんが二足歩行をしているのに、拍手をするのを忘れてしまいました。


竹馬やハードルや逆立ちや・・・素晴らしい芸の数々に、


子供は感動して、お年玉から千円のご祝儀を渡していました目



東京お野菜散歩

観光ではないので、人混みを避け、


お食事は浅草寺裏のスペイン料理の店『フレスカ』へ音譜


パエリア、ラマンチャ風野菜の煮込み、イカの墨煮、タラモサラダ等をいただきましたニコニコ


リーズナブルで美味しくゆったりとしたお店なのでオススメですラブラブ



東京お野菜散歩

浅草土産といえば、昔からあるのが雷おこしや人形焼ですが、


伝法院通そばのかりんとうのお店『かりんころん』のこちらのかりんとうも、


浅草をデザインした素敵なパッケージの中に、ちょっと面白いお味のかりんとうが入っていて、


ちょっとしたプレゼントにいいかもしれませんニコニコ


また、ちょっと足を伸ばして、遊園地の花やしきの前まで行かれることがありましたら、


『浅草飴屋』の飴も、とても優しいお味でオススメです音譜


店内で職人さんが飴を手作りしていて、たくさんの種類の飴が置いてありますが、


どれも1袋300円、4袋1000円というお値段が信じられないくらい美味しいですグッド!


昨夜は、以前より憧れていたフレンチの巨匠三國シェフの『オテル・ドゥ・ミクニ四谷本店』へニコニコ



東京お野菜散歩


立食パーティーでしたが、舌と心に残る感動の味に大満足でしたラブラブ


三國シェフの今回のテーマは『桜』とのことで、5皿のお料理はいずれもどこかが桜色音譜


ひと足先に春の気分を味わいましたラブラブ


メニューは


①紅ズワイガニと5種の東京野菜のうま味ジュレ和え、塩の泡と鰹節のセシュ添え


紅ズワイガニの濃厚なお味と野菜のうま味が広がりますビックリマーク



東京お野菜散歩

②手長海老と帆立貝とタコのグリエ、桜リゾット和え


③タスマニア・サーモンのスフレ仕立て、フルーロンとトマト添え、サフラン風味


④和牛ホホ肉のプレゼ、じゃが芋のピュレ添え、ボルト風味


フォークでスーッとほぐれるトロトロのお肉ですビックリマーク


東京お野菜散歩

⑤クーランショコラの粒あん風味、桜のアイスクリームと桜のケークの盛り合わせ


ショコラと粒あんの甘さがとても絶妙でクセになりそうですビックリマーク


三國シェフは、とても温かく優しく気さくな方で、一緒に記念撮影もしてくださいました音譜


食という字は『人』を『良』くすると書きますが、


身体も心も満たされ、幸せな気持ちになれるお料理と、


楽しいおしゃべりの素敵な夜でしたニコニコ

マリーゴールドの日

テーマ:

昨日は、吹雪の表参道にハーブのお勉強のために行きました音譜


学校の前の木の上には、何の鳥かわからないのですが、


天然素材(当たり前ですが・・・・・)の鳥の巣があり、


この吹雪の中で一体どうしているのかとても心配なのですが、


吹雪で鳥の巣が見えませんガーン



東京お野菜散歩

何故か道の所々に靴の片方や手袋の片方が落ちていました目


傘が壊れてしまった人も居て、大変な騒ぎだったのですが、


さすが原宿・表参道ビックリマークミニスカートやパンプスやヒールの人も!!


絶妙なバランスで、上手に歩いています目


学校では、エキナセアやエルダーフラワーやカレンデュラ(マリーゴールド)について学び、


エルダーフラワーとウスベニアオイのハーブティーをいただきましたニコニコ


カレンデュラとは、園芸種とは異なりますが、よく公園に植えてあるマリーゴールドの仲間で、


その浸出油と蜜蝋を合わせて軟膏をつくり、外傷や皮膚のトラブルに用います。


今自宅でカレンデュラの浸出油を作っています音譜


そして楽しい学校の後は、一部凍結した路面を必死に原宿駅まで歩き、渋谷駅に。


社会起業家ジョン・ムーアさんの種の交換イベントへ向かいましたラブラブ


ジョン・ムーアさんは、日本の食のDNAを守るため、在来種のDNAバンクを創っています。


現在世界中でF1呼ばれる純系同士を掛け合わせ大企業が販売した種が主流になっていますが、


ジョン・ムーアさんは、高知県仁淀川椿山で250年受け継がれてきた種子のDNAを守る活動をしています。


先祖代々受け継がれてきた大切なものを次世代に残し、


本当の味のする本当の食べ物を守ることを大切にしていますラブラブ


悠久の時を刻んできた大自然に比べたら、人間なんてほんのひとときのちっぽけな存在。


毎日毎日山に語りかけ、山の声を聞くのだそうですひらめき電球


なんだか宮沢賢治のようですが、『Live like a leaf』=葉っぱのように生きること、


その日一日分の光と水だけをいただき、もっともっとと際限なく様々なものを求めず、


食事もエネルギーも水も物も、本当に必要な分だけにすること・・・・・・・


人間はなかなかそんな風には生きられないけれど、そんな生き方を熱く語っていらっしゃいましたかお


そして種の交換会と軽食の後、ジョン・ムーアさんと他2人のライブがありました音譜



東京お野菜散歩

参加者の方が自家採種した様々な野菜の種に加えて、


横浜市で公園等にマリーゴールドを植える活動をされている中島さんが、


ご自身で栽培されて、採種したマリーゴールドの数種類の種をいただきました音譜


暖かくなったら種を蒔きたいと思いますラブラブ


種は、直接的には植物の種を指しますが、人の気持ちや考え方も『種』ではないかとのことひらめき電球


種を蒔いて、大切な食べ物を守ると共に、誰かの気持ちや考え方がどんどん伝わり、


人間のためにも、動物のためにも、地球のためにも、もっともっと良い世の中になりますように!!