神戸のキャリアコンサルタント、「ばりキャリ」でも「ゆるキャリ」でもない、自分色のキャリア「わたしキャリア」を目指す女性を応援する虹しちみちようこです爆笑
 
受験までの道のり     
4月 内申点カウントスタート
      (中3 1学期〜3学期の実力テスト(1月)まで)
8月 公立高校 見学
10月 部活引退
11月 私立高校 見学
12月 私立高校 受験校確定
1月   公立高校 受験校確定
2月   私立高校 受験 合格
3月   公立高校 受験 合格
 
合格発表の翌日だった昨日、さっそく合格者説明会が開催されました桜
発表の日に持ち帰った冊子には、早速提出物や説明会当日に発生する支払いのこと、入学式までに必要な対応がたくさん書かれています。
 
もうね・・・
さらっと読んだだけでは、よくわかりません・・ガーン
もうちょっとわかりやすく書けないもんだろうか_| ̄|○
 
見落としがありそうで、3回熟読してから、説明会で提出しなければいけない学費を引き落とすための口座振替用紙を記入しようとして気づきましたびっくり
引き落とし銀行は、みなと銀行一択だということに・・ゲッソリ
そう言えば、長女の時もそうだったような気がします。
・・で、高校卒業と共に、その口座は解約したような・・・
気がついたのは夜だったので、説明会の朝に慌てて口座開設に行き、事なきを得ました。
 
「引落しの用紙を説明会当日に提出できない場合は、22日(木)に事務室に持参せよ」と書かれていましたが、20日(火)の午後に提出できない状態で、祝日の21日(水)を挟んだ翌日に書類が整うって、考えにくいえーん
ワタシは、たまたま今回休暇中でしたし、長女の時はまだ時短勤務をしていたので、短期間でもじっくり冊子を読み、必要な行動を期限内にすることができましたが、いつもだったらうまく切り抜けられた自信がありませんショボーン
 
これだけ働く母が増えていても、
まだまだ学校の諸々は働く母にハードモードガーン
学校が上に行くに従って、ハードさが増すような気がしますえーん
銀行で待っていたら、口座開設に来ている中学生の姿が・・
子どもも頼れる年代に差し掛かるので、どんどんタスクを振らなきゃやり過ごせないってことなんだなとしみじみ思ったりします。
 
合格者説明会も日程がわかったのは、今月になってからで、日程調整が大変だったというお母さんも多く、中には、保護者なしで出席しているお子さんもいました。
支払いが多い上に、保護者向けの説明事項が多々あったり、制服の採寸やら客観的に見てもらいたいだろうなと思うようなこともあります。
もうちょっとどうにかならないんだろうか・・・と思わずにいられませんえー
 
こういうバタバタも、今回で終わりかな・・・
と思うと、面倒な気持ちも愛おしく感じるという訳の分からない心境ですてへぺろ
 
いよいよ明日開催育休復帰直前!! 勇気を持って、元気に復帰して欲しいから・・
3/22(木)10時〜12時に神戸元町にて
「育休復帰の覚悟を決めるワークショップ」を開催いたしますハート
参加費1500円。ただいまお申込受付中ですルンルン
詳細は、こちらをご参照くださいウインク   右矢印 復帰の覚悟を決めるワークショップ
 
よろしければ、こちら↓をポチっとお願いしますハート