夫は夫でツラかったみたい。。


「ばりキャリ」でも「ゆるキャリ」でもない、自分色のキャリア「わたしキャリア」を目指す女性を応援する虹キャリアコンサルタントのしちみちようこです爆笑

ピンチの時に限って夫がいないことが続き、不安で不安で大変な時間をなんとか1人で乗り越えたのに、ちょうどその時間出張先で飲み歩いてたみたいな話を聞くと、当時はイライラしたり、悲しくなったりしていましたえーん
でもね、仕事だし、夫もわざとそうしてた訳じゃないんですよねびっくり
そして、子どもたちが大きくなった今、
「もっと子育てに参加しておきたかったショボーン
とよく言うてます。

ホントは、ピンチの時こそ側に居て家族を守りたいのに、1人で乗りきってどんどん強くなっていく妻を眺める夫は、とても切ない気持ちだったのかもしれませんねショボーン
そして、大変だったけど時間がたって全てがステキな思い出に変化したワタシは、今となっては幸せ者だったのかな・・と思ったりもします照れ

いま、1人で全部抱えているお母さんへ
子どもはあっという間に大きくなるし、しんどい今のことも甘酸っぱい思い出になる日が必ず来るし、頑張ったぶんだけいろんなギフトを得られるますよ爆笑
なので、そんな日が来るのを妄想しながら乗りきろうウインク


よろしければ、こちら↓をポチっとお願いしますハート
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

AD