「かみさまとのやくそく」ディレクターズカット版観てきました | 東京自由が丘◇サイキックカウンセラー◇紫月天弓美

東京自由が丘◇サイキックカウンセラー◇紫月天弓美

強み発掘☆ラブロック解除☆チャネリング講座であなたのラブと仕事を応援!


テーマ:
GWでしたが、やっと観れました
「かみさまとのやくそく」
今回私が観たのはディレクターズカット版で、後半の半分は新しいのだとか。

確かにこの予告編に出ていらっしゃる「たいわし」の方は登場せず。


胎内記憶の第一人者である皆川先生のお話は聞いたことあったし、友人の子供の何人かは胎内記憶があり
直接聞いたことがあるので、なるほどねと観ていたのですが。

あ、そうそう、この映画はね、子供が欲しい人が観る映画かと思っていましたが、
これは全ての子供だった人、つまり大人が観た方がいいです。
何故なら皆、自分が望んで生まれてきたし、希望いっぱいで生まれてきたってことを思い出すと思うの。


ここから少しだけネタバレ注意。
オブラートに包みます。

その新しい後半の半分がとにかく心に響いて号泣

すみれちゃんという女の子が、何故戦争をしてはいけないかという話しが、シンプルだけどそりゃ当然だよ、駄目だよねって思った。

そして神様がみんなに伝えたいこと。
それは私が人生で一番に大事だと思っていることと同じだった。
それを具体的にみんなができるようにしたいなぁと思っているのだけど
「自分を愛すること自分を大事にすること」

私は自分が好きじゃなかったし、何でこんな所に生まれちゃったんだろうってずっと思っていたし
こんな酷いところに居たくないと思っていたところから、
ここで生きるのはもしかしたら楽しいかもしれない、いやめっちゃ面白い!っと変容してしてきたので、
ぶきっちょで生きてることを楽しいとあまり思えない、自分のことなんて嫌いだなぁと思っている人たちのお手伝いをもっとしていきたい。
今してるけど、全然足りない。

神さまがみんなに伝えたいことと、私がやっていることの真意が一緒で号泣
そしてこりゃ間違いなく、神様に後押しされるなとニヤついた訳です

後ねとっても面白かったのは、お父さんのことってあまり認識してできないんだとか。
特に忙しくて話しかけないと、生まれてきて知らないおじさんだと思って泣いちゃうんだって
「え?誰?」って
でもよく話し掛けて笑いかけてくれたら、知ってる人だからお父さん見てニッコリしてくれるんだとか
可愛いなぁ


この日はディレクターズカット版となって3回目の上映会だったのと共に、
監督と堀内恭隆さんの対談そして誘導ワーク付きと豪華な上映会。

{32BCAC25-9BF9-4BF9-82B4-27C0661BDB2B}

堀内恭隆さん(左)  荻久保監督(右)

堀内さんの誘導で、父と母と繋がるワークと神様との約束を思い出すワーク。

父と母のは嫌な感情出てくるかと思いきや、そこには愛しかなくて自分も随分ヒーリングが進んだなぁとちょっと感心

神様との約束を思い出すワークは、、肝心なとこで多分5秒位なんだけど落ちたんだよね
「うわ、なんで!」ってハイヤーセルフに聞いたら「今わかってるので充分。その先あるけど今知る必要ないから。」と明快なお言葉
あはは、パーフェクトな流れです

堀内さんとは、年に何回か会っておかないと気持ち悪い感じになります

{CE82034A-87A5-4D42-B3CF-ACB8C896E2E3}

ちょこっと話せましたが、相変わらず彼と話すと揺り動かされるわーー


アメンバー記事で「かみさまとのやくそくスピンオフ」
という記事をかいています。
女性限定でアメンバー登録どうぞ
http://ssecret.ameba.jp/ayumioffice/amemberentry-12157734734.html






紫月天弓美◇サイキックカウンセラーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります