三重県津市の介護サービス&学童保育

あゆみ野デイサービスセンターとデイサービスのぞみです。



念願のOriHimeロボット

放課後児童クラブのぞみに降臨⁉️



コロナ以前から、ずーっと切望していた分身ロボットOriHimeとの対面、ついにできました‼️



このOriHime ロボット

今、開催されているオリンピックで活躍しています。

(OriHime ロボットの詳しい説明は、こちら)


NHK津「まるっと!みえ」


スポーツを通した人間育成と世界平和を目的にしたオリンピック、パラリンピック。


この開催に相応しい全員参加の日本らしいおもてなしだと思います。



このOriHimeパイロットとして、三重県川越町の自宅から、東京のオリンピック会場で得意の英語を使って外国人記者にインフォメーションする柳田さん。



これぞまさしく次世代の働き方だと思います。



川越町のご自宅でOriHime と記念撮影



その貴重なOriHimeロボットを介して、

離れたご自宅と学童保育を繋いで交流を行いました。




放課後児童クラブのぞみで開催したミニ交流会。



目に光が宿り、手や首を動かしながらお話ししてくれるOriHime 。


ロボットなんですが、私達は確かに柳田さんの存在を感じていました。






ロボットなんだけど、


確かに温かさを感じる、

存在を感じる、

魂を感じるんです。




「そこに居るみたい。」と、子ども達は言います。

(介護デイサービスの高齢者も一緒に。)




OriHime を膝に乗せて記念撮影



記念撮影してお別れした後、


柳田さんがOriHimeから離脱すると、

OriHime は小さく首を垂れます。



「カクッ」と首が垂れたOriHime の姿は、

人の死を連想させられて何だか切なくなります。



子ども達は、

その様子をジッと見つめていました。



「ああ…いっちゃったね…」と、


小学校1年生の男の子が言いました。




柳田さんが離脱した後のロボットは、

ただのロボットに戻っていました。


もう、温かみも感じません。



不思議な感じでした。

ロボットの表面温度は、変わらないと思います。



でも、確かに温度を感じたんです。



人の存在って、何なんだろう?


魂が宿るって、どういうなんだろう?


一緒に居るって、どういう状態をいうんだろう?


人の為に役立つ学びって、どういうことなんだろう?



「物」から「者」へ、


「者」から「物」へ


ドラマチックな変化でした。





子ども達も子ども達なりに

感じることが、沢山あったようで、



ロボット作りたーい!


どうやったら作れんのかな?


英語しゃべれるといいなあ…


英語勉強するかな…


また、会える?

と、めいめいに感想を言ってました…




子ども達には、
自由に感じてもらって、自分なりの答えを見つけてもらえたらいいなと思います。

もっともっと、
広い視野でとらえて、
学ぶこと、働くこと、生きることについて考えてもらえたらいいなと思います。



これからの社会は、障害があっても、無くても
得意なことを活かして、場所を選ばず、働く世界になっていく。



未来は、きっと可能性でいっぱい💕




2022年度 新入生募集中‼️


放課後児童クラブあゆみ野

放課後児童クラブのぞみ



募集中です!

お問い合わせください🙏

よろしくお願いします🙇‍♀️



お問い合わせ


求む


私の想いに賛同して、

「そんなん1人じゃ無理だから、一緒にやったろ〜って言う人、もしくは代わりにやったろ〜って言っていう人(あ、勿論後ろからついていきますよ〜)」


共同研究、イベント等の協賛、協力、後援等



求む


私の想いを応援してくれる人!

あゆみ野応援隊?



【寄付のお願い】


百五銀行 一身田支店

普通 359216

社会福祉法人安濃津福祉会



どうぞ、よろしくお願いします💕