「学校へ行かない」と言われた日 | うちの日常。~ADHD児育ててます~

うちの日常。~ADHD児育ててます~

3人きょうだい育ててます。
長男がADHDで通級にいっています。
毎日ドタバタ、そんな日々を描きます。

長男ちゅう4年生(ADHD)

長女あーちゃん2年生

次男ゆうたん幼稚園年少さん

の、3人きょうだいを子育て中です!

はじめましての人はこちらから

******************************* 

 

少し前の話です。

 

 

 

ちゅうは

小学校へ入学してから4年間、
体調不良以外で学校を
休んだ事はありません。
 
低学年の内は
班登校の皆と一緒に行けずに
遅れていく事はありましたが、
それでも休む事はなかったし、
 
学年が上がってからは、
「嫌だなぁ」とか
「あーあ、行きたくなーい」
と言う事はあっても、
頑張って学校へ向かっていました。
 
 
そんなちゅうが、
「学校へ行かない」
とハッキリと言いました。
 
 
 
その言葉を発する当日の朝、
ちゅうは朝から荒れていて、
 
「どうしたのかなぁ?
自分の口で言わないと
分からないよ?」
と聞いても、
 
ちゅう自身 分からないみたいで、
「何でか分かんない…っ!」
と、最終的に泣き出して
テーブルの下へ
潜り込んでしまいました。
 
 
ちゅうは
「分からない」
って言っているけれど、
 
その時、
来週は市主催の音楽発表会、
再来週は学校の音楽発表会がある時期で、
多分そこからの
緊張や不安からだろうなぁ、
と思っていました。
 
それまでにも、
2学期になってから
運動会と音楽発表会の練習が同時に始まり、
延期になった運動会や社会見学、
参観日や校外学習が何度かあったりと
毎週のように行事がある状態。
 
ちゅうは
人より緊張や不安を
強く感じてしまうのから、
毎週のように行事が続いて
リラックスする時なんて
なかったはず。
 
 
泣いている ちゅうに
「学校を休むか、行くか、
遅れて行くか…どうする?
もし1時間目から行きたいなら
今ならまだ間に合うよ?」
と話すと
「学校へ行かない…休む」
と言いました。
 
 
うん、
今までずっと頑張ってきたんだもんね、
そりゃ疲れるよね。
 
 
…だから、
ちょっと休憩をしよう。
 
 
1日休憩したら、
ちゅうはまた学校へ
行けるような気がしたので、
「じゃあ、学校に電話するね」
と言って、学校へ休む旨を連絡。
 
電話を切った後、
ちゅうに目をやるとホッとした表情の
ちゅうがいました。
 
 
 
それからは、
2人で1日のんびり。
 
一緒に洗濯物をたたんだり、
キャーキャー言いながら
2人で洗車をしたり、
お昼はお弁当を買って食べて、
 
普段は見れないお昼番組を見て笑って、
大好きな社会や理科の話しをして、
これからの勉強の予習をして、
 
何だかとても充実していて、
楽しい時間が過ごせました。
 
 
そして、その日1日
ゆっくりリラックスして過ごしたおかげか、
次の日にはまた元気に学校へ行きました。
 
 
 
 
 
ですが、
 
 
それから数日後、ちゅうはまた
「学校へ行かない。行きたくない」
と言い始めたのでした。
 
長いので続きます。

==============

クリックしてくれたら嬉しいです!

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ  にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 注意欠陥・多動性障害へ

にほんブログ村 子育てブログ 育児漫画・育児絵日記へ  にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

にほんブログ村

==========

いいね&コメントありがとうございます!
返信できる時とできない時があります。
でも、コメントは全て見させて頂いていますっ。
ありがとうございます(*^▽^*)