講演の依頼をいただくたびに、プロフィールを作成して送るのが大変だとやっと気づきました。 

オープンにすればいいのだ〜!

というわけで自分のこと250字と150字、600字で紹介つくりました。

 

※250字プロフィール

 

小谷 あゆみ(フリーアナウンサー・農業ジャーナリスト)

関西大学文学部卒業

石川テレビアナウンサーを経て2003年からフリー

農ある暮らしの豊かさを掲げ、地域、福祉、高齢者の役割、健康長寿をテーマに全国へ取材、講演

野菜をつくるアナウンサー「ベジアナ」として都会のベランダ、家庭菜園、農業体験から「農」をリスペクトする社会を提唱

NHKEテレ「ハートネットTV介護百人一首」出演中

「日本農業新聞」「琉球新報」「畜産コンサルタント」コラム連載

農林水産省 食料農業農村政策審議会 臨時委員

ブログ「ベジアナあゆ野菜畑チャンネル」

 

※150字プロフィール

 

小谷 あゆみ(フリーアナウンサー 農業ジャーナリスト)

石川テレビを経てフリー

「農」をテーマに全国を取材

野菜をつくるアナウンサー「ベジアナ」として都会の菜園から農業をリスペクトする社会を提唱

NHKEテレ「ハートネットTV介護百人一首」

農水省 食料農業農村政策審議会 臨時委員

ブログ「ベジアナあゆ野菜畑チャンネル」

 

 

※600字プロフィール

 

小谷 あゆみ(フリーアナウンサー 農業ジャーナリスト)

石川テレビ放送を経てフリーアナウンサーに。

現在、

NHK Eテレ「ハートネットTV 介護百人一首」司会

http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/2016-07/28.html

NHK Eテレ 「楽ラクワンポイント介護・認知症編」毎週(金)21:55~ 出演中 

http://www.nhk.or.jp/heart-net/one_kaigo/

介護番組司会12年の経験から、介護する人も、介護される人も自分らしくイキイキする人生のヒント、暮らしの中の小さな喜び、笑い、幸せの見つけ方、介護を前向きにとらえる考え方を提唱。

お年寄りのアイドル・毒蝮三太夫さんとのコンビ司会12年。

介護の達人は人生の達人!と題して、家族の介護を前向きにとらえ、自分の時間を持ちながら介護を長続きさせるコツなど、暮らしの中のリフレッシュをテーマに講演。

また、

高齢者の居場所づくり・生き甲斐づくりと、農業農村の活性化とをテーマに取材・講演活動。

農林水産省が推進する(医療・福祉・食・農業の連携で地域活性化、高齢長寿をめざす)「医福食農連携」選定委員。

 

野菜を作るアナウンサー「ベジアナ」として、都市にも「農ある暮らし」、「1億総農家プロジェクト」を提唱しています。

都会の小さなベランダ菜園の野菜づくりを通して “農”に親しめば、生産者をリスペクトするようになります。「友産友消」という考え方で、生産者と消費者、都市と農村が、友達として互いを応援・サポートし合う関係(楽しく自発的なCSA)をめざしています。

農林水産省 食料農業農村政策審議会(畜産部会および 農業農村振興整備部会)委員

ブログ「ベジアナあゆの野菜畑チャンネル」

http://ameblo.jp/ayumimaru1155/ 

レギュラー番組

・NHK Eテレ「ハートネットTV~介護百人一首」 

・NHKEテレ 「楽ラクワンポイント介護(認知症編)」毎週(金)21:55~放送

 

 

 

(300字バージョンで年代入り)

小谷あゆみ (フリーアナウンサー/ 農業ジャーナリスト)

1993年 石川テレビ放送入社 

アナウンサー時代、ニュース番組で金沢市民農園での野菜づくり、能登の棚田オーナーとして米づくりを体験取材したことから、里山の魅力と知恵に感動し、農業・農村を取材テーマにする。

2003年からフリーアナウンサー。

畜産番組のリポーターとして全国の産地を取材する一方、都内の区民農園で野菜づくりを再び始め、「都市に農ある暮らし」をブログなどで発信。

2004年からNHK Eテレで「ハートネットTV 介護百人一首」司会12年目。

現在、「農業と福祉の連携」を掲げ、高齢者の生きがいと農業農村の活性化をテーマに取材・講演活動。

2011年より農林水産省 食料農業農村政策審議会・畜産部会および農業農村振興整備部会・臨時委員ほか

 

 

 

【農業についての講演】

PPTを使って今まで取材してきたたのしいおもしろい独自の事例をご紹介します。

また、農業取材だけでなく、介護番組の司会も担当していることから

農業と福祉の農福連携、農作業で健康長寿などの内容もお話しします。

食を生み出すかけがえのない農業に誇 りを持ち、

日々の暮らしに喜びを感じながらやる気をだし、

ご自身や家族、地域のよさを見直すきっかけとなる講演を心がけています。

また、大消費地に近いうち「都市農業」ならではの農業の意義、

農業体験などの重要性もお話ししたいです。

 

 

農業(農村)講演の実績は、

JA小松市

JA富山

JA庄内ほか

青梅市農業青年部

茨城県農業大会

山形県食育大会

水源の里10周年シンポジウムほか

全国山羊サミット

東京都消費者月間 食と農セミナー

西宮市消費者問題講演会

福井・和泉〜地域を元気に

(介護・福祉講演の実績は、別途記載)

 

 

 

なぜわたしが「ベジアナ」になったのか インタビュー記事は→こちら

 

「いただきますTV」わたしがなぜベジアナになったのか

youtube「いただきますTV」【その1】→見てね♪

youtube「いただきますTV」【その2】→こちら♪