今後のネコ活(追記あり)

テーマ:

皆様ご無沙汰しております。

現在うっちーの所での保護猫は子猫1匹となりました。

前回もお話しましたが、去年から仕事を変えたのもあるのですが仕事に数泊する研修が含まれることになり思うように保護活動ができなくなりました。

保護はしたいが無責任に保護しお世話が困難では自分が無理をし体調を崩してしまうからです。
現に今年の春先に体調を崩し主人に多大な迷惑をかけました(主人は気にしていないが私は相当気にしてます)

そして今年の夏に可愛がっていた愛猫2匹をたて続けに失くしまた体調を崩し主人を心配させました。

私にとって一緒に暮らすたった1人の家族(人間)にこれ以上心配掛けたくない気持ちが日々膨らみ今日決心をいたしました。

平成29年8月31日をもちまして活動を一時休止します。

急なことで今まで私を頼ってくださった方には大変申し訳ないです。

なので今日からは支援物資や寄付の受付も停止いたします。
今まで支援してくださった中には定期的に支援をくださる方もおりますのでもし送ってしまったや振り込んでしまった場合ですが、物資に関しては送ってくださった方と連絡を取り私がお世話になった他の保護活動されている方へお渡ししたいと考えております。
寄付金を振り込んでしまった場合は、返金または他の活動されている方へ寄付して良いという場合は必要としている方に渡したいと考えております。

今まで応援、支援してくださった方々 本当にありがとうございましたm(__)m


4年ほどしか活動は出来ませんでしたが、何もせずに4年過ごすよりはとても充実した4年間でした。

ブログを細々始めたのですが、いつの間にか色々な方に知っていただき里親様と出会うことが出来、たくさんの方から支援を頂き今日まで活動してこれました!
本当にありがとうございましたm(__)m



あとなぜ、活動を辞めるではなく一時休止なのかと言うと主人に『今は無理でもまた復帰できる時に再開しなよ』と言ってくれました。
本当は主人のためには『保護活動を辞める』と載せたかったのですが『一時休止』は優しい主人への甘えです。
本当に申し訳なく思いますが惚気に聞こえるかもしれませんが本当に優しい主人です。
ここまで理解してくれて嫌がらずに私について来てくれて感謝です。


もちろんブログを見て『がんばって!』と皆様からの応援のおかげでここまで続けれこれました!


またいつ再開できるか、わかりませんがまたその時は皆様に会えるのを楽しみにしております。



Twitterはちょこちょこ更新します。

保健所の譲渡会にはお手伝いに予定が合えば行きます。

ありがとうございました。


8月31日
うっちー


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
追記

あと今日になり何人かの方から連絡が来たのでここに書かせて頂きますが、現在 飯田市にあります保護猫ふれあいハウスかぎしっぽさんが経営難にあり支援を呼びかけております。

かぎしっぽさんの代表者さんとは知り合いで、まだお店をオープンしたばかりの頃はFacebookや口座が整っていないとのことでこのブログで代わりに里親募集と支援を募りました。
物資の送り先はお店の住所で、寄付金の振込み口座を私のを載せたため私が従業員と皆様に勘違いをさせてしまったこと深くお詫び申し上げます。

私の口座へは振込は実際はありませんでしたが掲載した当初ブログを見て、お店の方へ物資を持ってきてくださった方何人かいらっしゃったようです。
ありがとうございますm(__)m

現在は保護猫ふれあいハウスかぎしっぽさんの方で口座もありますので振込等はそちらでお願いしますm(__)m

以前は、かぎしっぽさんのお掃除などお手伝いしておりましたが最近は自分のことでいっぱいいっぱいで全くお手伝いしておりません。

オーナー様と店長様2人だけで猫を何匹もお世話してます。
是非ともお店に行ってもらい、皆様の応援をよろしくお願いしますm(__)m

私は元気です!

近況を報告します。


書こうか悩みましたが書きます。

7月の中旬に最愛のヤマトが突然天国へ旅立って逝きました。


{14E4B50C-D4C0-4B7A-9B23-F23A9B7026D0}

前兆はありました。

最近誰かが夜中に嘔吐をしていると1週間くらい前にわかり、誰が吐いてるか特定できたのは3日前。

次の日には、倒れて、次の日には先生が尽くしてくれましたが天国へ旅立って行きました。


心臓に疾患がありました。


ヤマトとは、この活動を始める前の年に飯田保健所で出会いました。

今の家に引っ越してきて環境にも慣れて来たので旦那の希望の白猫を迎えるべく保健所へ私だけで行きました。

その時は子猫は15匹くらいはいたと思います。

丁度みんなご飯タイムでみんなお皿に顔を突っ込んでいる中、生後2ヶ月くらいの中に何故か大きさの違う生後1ヶ月いくかいかないかの黒猫が1匹居ることに気付きました。

それがヤマトでした。

職員さんに聞くと、保健所で生まれた子猫で他の兄弟はストレスが溜まってしまった母猫に食べられてしまったそうです。

そのため食べられないように母猫と分けたのですか行った先は生後2ヶ月のヤマトの倍の年齢の子猫、しかも5匹!

ヤマトが餌皿に近づくと頭をガシッと抑え込まれて2ヶ月子猫に来るな!と圧をかけられてました。

弱肉強食…

頭でっかちで、ヒョロっとした黒猫に私は釘付けになってしまい、白猫はどこへやら(笑)

その黒猫を即連れて帰りました。

来たばかりは、下痢したり風邪を引いたりと病院へ行ったのを思い出します。

真っ黒で物陰で寝てしまうと『いない!』と旦那と探し回ったら、眠たそうな顔で『なにー?どしたのー?』と出てきたね。

悲しみに暮れる中、またお別れがありました。

ヤマトが亡くなり居なくなってから、ガタガタとクロマティがやせ細ってしまいました。

クロマティは、ヤマトが亡くなる前から体のふらつきが出て来ていてその方が心配していてヤマトの事に気付けなかったのかなと考え悩んだりもしました(今は大丈夫です)

ご飯を食べない、水は飲んでました。

クロマティは、交通事故に遭い保護され保健所に来ましたが飼い主が名乗り出ず元の場所へ戻すと話がある中、私の方で保護しました。

保護当時は推定8歳以上と言われてましま。

それから2年。

{221DAED4-537B-4FB5-AE40-F42F74DAD1D3}

10歳以上になっているであろうクロマティは、歳をとってきていたのかも知れません。

血液検査をしましたがそれほど異常は見当たらず…

最後は立てなくなり最後まで病院で点滴をしてもらいましたが、朝方苦しむ様子もなく眠るようにヤマトの居る天国へ行ってしまいました。



7月は私とって激動の月になりました。



もう8月ですね。


{E2846DE1-E1FD-48A3-9419-978E0894D51F}

夏が来る度きっと私は思い出す。



ご心配おかけしてしまうと思いますが、私は大丈夫です。
ヤマトもクロマティも家族になってから『いつかお別れは来る』のは分かっていました。
ただ、それが早すぎたのが悔しいやら悲しいやらでその不安定さを振り切るために仕事に打ち込み今に至ります。

仕事が忙しい時期だったので、落ち込んだ気持ちが早くに立ち直れたのだと思います。
ヤマトとクロマティを忘れたわけではありませんよ。

私が落ち込んでいたら、ヤマトとクロマティはいつまでも天国へ行けずにさ迷ってしまうも思ったので『私は大丈夫だよ!』という姿を見せたかったのです。





現在のウッチー家はとても静かです。


布団に潜む、リンちゃん
{60750F5B-E3E0-4133-B842-C6CEBAA27A2A}


変な寝姿で場を和ませてくれるクロッキー
{3FA71FDB-490F-497B-AA7D-2D590F40147E}



うっちー、今日も元気です。

7月22日の譲渡会 ご報告

テーマ:
ご報告遅れました💧


先日の譲渡会は35匹参加して8匹決まりました(^^)


爆笑里親が決まった子達爆笑
黒♂ 生後3ヶ月
黒白ハチワレ 生後2ヶ月
白黒ブチ♀生後2ヶ月
シャム風♂生後2ヶ月半
キジトラ♀ 生後2ヶ月半
キジトラ 生後2ヶ月
茶白 生後2ヶ月半
???

※月齢は推定です。
1匹はどんな子だったか私は見ておらず不明です💧


次回は8月19日(土曜)となります!

お久しぶりです!
更新をしていない間ご心配お掛けしましたショボーン


7月22日(土曜日)
午前10時〜正午まで
飯田合同庁舎
3階302号会議室

猫の譲渡会が開催されます爆笑

参加猫は殆どが子猫で、30匹前後の様々な柄の子が参加します三毛猫黒猫オッドアイ猫



里親希望の方は、必ずキャリーケースと身分証明書を持参してください。

キャットフード、ウェットフード、トイレ砂などの寄付も受け付けておりますおねがい
よろしくお願いしますウインク


うっちー宅にいる保健所から引き取り育てた子猫3匹も参加します。

私は仕事の都合でしばらくは新たに保護は出来ない状態なので、何とか1匹でも里親さんが決まり保健所にいる猫が巣立つことを願いますほっこり