2011/03/13

テーマ:
ニュースを見て
見る度に広がる被害に
ただただショックを受け
受け入れられない現実に
そして被災地の方々の過酷すぎる真実、生活に
涙がでます。















でも無駄な涙です。














今私にできること






一人の力なんて
些細かもしれません。



でもそれは、無駄ではないと思います







だからできることから
はじめています。




募金や節電、電波をなるべく使わない
受け入れること




この地震で
あらゆることに対して
思ったこと
沢山ある

かききれません。



私の実家は茨城県です
家はめちゃくちゃです



一人で東京に戻るのが
正直怖いです



電気水道ガスもだめでした


電気ガスは通りましたが水道がだめで
周りの方との助け合いの生活



友達の家は水浸しになったり
もう住めない状態の人もいます…





手にとってわかる辛さ
実際に見た現実






比較するものではありませんが





ニュースを見ていると

本当に

言葉になりません









いや、言葉なんていらないのかもしれないです





行動




それが最善だと思いました





まだまだ安心出来ません
余震もなりやむことを知りません
怖いですよね



気をつける
待つ


そんなことしか出来ませんが
今は大切なことなのかと









世界各国からの支援

国民一人一人の積み重ね









きれいごとではなく


誰もが一人ではない






だからぜひ
頑張ってください

…頑張っていこう?













最後に








一人でも多くの
一つでも多くの







それがまず助かりますように
それだけは助かりますように





祈ります