貴方のお力を必要としています!→「スタッフ募集のお知らせ」

unofficial blog →「じこまん道」

お買い得情報♪「SALE品&USED品」

 

本日も当ブログをご覧頂きまして有難う御座います。
どうも テツヤ です。

 

本日の作業紹介は、静岡県からご来店頂いた「マツダ ロードスター(ND)」で御座います。

 

 

実はエンドユーザーさんのご入庫では、124スパイダーよりもレアなのがロードスターというのが当社の不思議なところ。

なので常々、ロドスタの入庫を願ってはいたのですが、お久しぶりのご入庫は静岡県。

町田市内ではメーカー問わずミニバンの数が多いので、2ドアクーペの、しかもオープンなぞはほぼ売れず。

なので入庫率が低いのは仕方がない。

そこでの静岡からのご来店は非常に有難いのです。

(これで少しでもイメージがつけば或いは?)

 

さて今回のご依頼はレーダー探知機の取付です。

製品はご指名にて、ユピテルの「Lei04」で御座います。

ただし本機はWEB販売限定なので、お客様ご自身でご用意頂きました。

 

 

モニターはいつもの位置へ取付です。

ステイで貼り付けず、配線は最小限なので。

ダッシュボード上はすっきりで違和感は無し。

そして背面には「Lei Kirishima」のロゴ。

当モデルだけのスペシャルロゴですね♪

 

そしてこの「Lei04」は、とてもよく喋る!

オプション装備で車両スピーカーから音声出力させているので、非常によく聞こえます♪

 

で、これを見るたびに思うのは。

どうか他のシリーズも出しと欲しいという事。

例えばガンダムとかね、絶対に売れる(私は買う!)と思うのですよ。

 

そして企画する時に重視して欲しいのは「雰囲気が大切」だという事。

例えばよくあるのが「赤い彗星モデル」とか作るのだけれど、赤い彗星本人が喋っちゃうパターン。

これはダメ。

製品を赤くするのは良い!だけれど赤い彗星はあくまでもこっち(ドライバー)であって、そっち(製品)じゃあない。

だから製品側から出てくる声は、例えば「デニム」「ドレン」「ガデム」「ガルマ」「ドズル」「キシリア」「ララァ」が望ましい。

こちら側(ドライバー)を、赤い彗星として話しかけてくるのがベストなのだ!

そう、ドライバーに「坊やだからさ。」と言わせてしまう状況を作るのが必須条件なのである。

走行距離に応じてキャラが増えるというのも良いだろうね、階級も「少佐」から「大佐」にランクアップしたりして。

レーダーが立ち上がる際のBGMは「ガンダム大地に立つ」が良いかな?

そして警告音と共に「颯爽たるシャア」か「長い眠り(後半部分)」がBGMで流れ、ホワイトベース隊の面々がカットインし、警告レベルに応じて相手MSが変わる。

最高レベルはガンダムで、アムロまで登場すれば完璧。

途中、ジオン側のオペレーターがガンガン指示を出してくれれば涙が止まらないでしょう!

なんてレーダー探知機は如何でしょうか?メーカーさん是非とも!

 

お問合せはこちらから→「株)アユミ電機WEBサイト/お問合せ」

貴方のお力を必要としています!→「スタッフ募集のお知らせ」

unofficial blog →「じこまん道」

お買い得情報♪「SALE品&USED品」

 

「東京町田の自動車電気専門店」 
㈱アユミ電機
 
東京都町田市高ヶ坂3‐27‐15
TEL:042-728-9843
FAX:042-724-3682