Ayubowan!天音です。

さて、前回の記事「インドへ本を注文してみた件」では
初めて本の個人輸入を体験し「インド、大丈夫かな〜ちゃんとやってくれるかな〜」と心配しきり。

「インド」とあの大きな国を一括りにして不安がっていた自分が恥ずかしくなるくらい、最後まで誠実に対応してくださいました。

 

そこで、これまでにヘナを輸入してきたメーカーから、
割りと近い所でその状況をみてきた私は、
ふと、そういえばヘナとインドハーブを長年仕入れてきて困ったことってあったかな?


ちょっと振り返ってみました。


これまでに、「インドがお祭り期間に入って出荷が遅れている」
ということもありました、が、私がメーカーへ発注したタイミングでは数えるほど。


入荷を待つと言っても、せいぜい1週間くらいだったと思います。
記憶が定かではないくらい、入荷にならなくて困った、という記憶がないんです。

メーカーもだいたいひと月に一度、インドに発注をかけます。
私も、ほぼひと月から一月半ほどでインドハーブが回転していく量をストックしています。



到着しがばかりのインドハーブは、がっちりと梱包され、ビニールに包まれています。
日本へは航空便を使うので、オーダーを入れてから到着まで約10日〜2週間ほどと聞いています。日本メーカーからは、インドから到着したままの状態で、私の手元にやってきます。


ヘナを扱いだした当初から、ヘナのストックが届くとワクワクと嬉しい気持ちが湧いてくる、なぜか嬉しくなる。

 

「お〜し、髪のお悩み解決していくぞ〜っ!!」
届いたインドハーブから、ヘナケアを体験した方の晴れやかなお顔が浮かんできて、やる気がムクムクと湧いてくる。




こんな風に100gのヘナが5個入った大袋が1ケース20袋入っています。
ハーブの上下に、やや集めのダンボールが敷かれて、ハーブの袋を守るように梱包されています。


この数が多かったとか、足りなかったということもありませんでした。
過去に一部の袋が破れていた・・・
シールが曲がっていた・・・

ということが、あるにはありましたけど、その件数はとても少ないです。


お客様に袋破れをした商品を販売することはありませんので、ご安心くださいね。万が一、不良品があった場合は交換しますので、遠慮なく仰ってください。

私達が安定して、仕入をおこし、お客様へお届けできるのも、日本メーカーとインド工場のみなさんのお陰です。私も数年中にはインド工場への視察を実現したいと計画中です。

私の役目は、必要としている方へ、ヘナの楽しさや髪の個性を楽しめるよう、しっかり伝えてケアしていくこと。

自分の髪が好きになる💖ヘナ美髪講座では、お一人お一人にあった使い方やハーブブレンドをお伝えするとともに、ヘナこぼれ話もご紹介しています。

・ヘナとインドハーブを体験してみたい。
・サロンで販売したい。
・ご家族で使っていきたい。

・ヘナのこと、もっと知りたい!
・ヘナWSを開催したい。

ご予約お問合せお待ちしています。


 

ヘナとアーユルヴェーダ専門店Ayubowan!

メニュー&料金
お客様の声
ご予約について
サロンの紹介
お問合せフォーム
アクセス
 

所在地:鎌倉市山崎594−1
連絡先:090−2347−6809
営業時間:10時〜・14時〜 (不定休)
http://ameblo.jp/ayubowan-blog/

■姉妹店:内側と外側から髪と体をキレイにするお店 美スマイル
http://be-smile.com/