ふうせんバレーボールって知ってますか♪( ´▽`)
今朝、福岡市の体育館で大会があって
取材でお邪魔しました😃💗
photo:01



競技に使う風船には鈴が入ってます😍

ふうせんバレーボールは
障がいがある人もない人も
一緒にスポーツが楽しめるようにできた競技で
鈴の音は視覚に障がいがある人に
ボールの位置を知らせてくれます😄
photo:02



障がいのある人3人、ない人3人の
6人制で、必ず全員が風船に触れないと
相手コートに返せないから
チームワークが重要です😘

この風船バレーボール、1989年に北九州で誕生したらしいんだけど、
まだ全国には普及してません。
ドイツには、日独交流を通じて
伝わってるらしい😚🎵

でも、私、この風船バレーボール、
小学生くらいの時に高松の自宅で
3歳年上の兄ちゃんと2人でやってました😄❤

子どもの頃の3歳差って運動能力の差が大きくて、普通だと一緒に遊べない

でも、風船バレーボールだと、
風船が予想外の動きをするから
対等に勝負ができる😃💗
私たち兄妹の間ではかなりのブームで
試合の模様をカセットテープに録音したりして、遊んでました💓
兄ちゃんも声変わりしてなくて
私と声そっくりでした💗
あのカセットテープまだあるのかな❔

そんなことを懐かしみながら
今日は現場にいました♪(´ε` )



iPhoneからの投稿