初めての水彩画は、果物などを描くといいよ、ということで、

 

その中でも、アボカドとレモンを描く提案をしました。

 

それで、第2回目は、レモンを描くレッスンです。

 

さて、レモンなら簡単そう、と思うかもしれませんよね。

 

私のレッスンの場合、レモンを使って、点描のレッスンに入るため、やや難しくなります。

 

点描とは・・・・・・・

 

つまり、点々で描くことです。

 

おっとその前に、レモンもアボカド同様、ぼかしを使ってハイライトを残しながら描きます。

 

1. ぼかし

まず、左上の絵を参考にしながら、レモン全体を水で濡らし、そこに、レモン色の絵の具を落とします。

右上には、あまり絵の具を落とさないようにします。

そうすると、なんとなくハイライトが出来上がります。

 

 

2. 点描

 

今度は、右上のレモンの絵を参考に

ぼかしをしたレモンを乾かし

その上から点描をしていきます。

筆の太さによって、大小色々な点が描けますね。

そして、濃い黄色のところは多めに

明るいところは、少なめに点描をしていきます。

さて、どんな風になりましたか?

 

さらに、やや濃いところは、イエローオーカーや、濃い黄色を使って描いてもいいでしょう。

 

 

これで、水彩の基礎レッスン2は終了です。

 

実際の水彩デモンストレーションを見たい方は

水彩サロンへ是非いらしてください。

 

2019年9月から、名古屋に加えて、大阪と広島でも開講となります!

詳細はこちらから

https://ayakotsuge.shopselect.net/categories/274020

 

★お電話でのお問い合わせやお申込みはこちらです。

2019年6月1日より電話番号が下記に変わります。

電話応対時間 平日・土 10::00~22:00(常駐)

          日・祝日 10:00~18:00 (常駐)

 

AYAKO TSUGE STUDIO

TEL052-249-8847