ご縁あって、新宿大久保にあるCafe du Richeで,1日だけ、水彩ワークショップを開催することになりました。

 

 

現在、参加者は、4名となっています。

隣のSHOW BOXの3階ミーティングルームあるいは、カフェ店内になる予定です。

 

人数が増えたら、カフェスペースの一角を貸し切って開催もできます。

 

隣のSHOW BOXでは、韓国アーチストのライブハウスで、韓国の若いアーチストが時々通ります。私が下見しに行った時も、ラフに数人歩いてみえました。

http://www.showbox.jp/

 

5月17日は、東京大丸でのサイン会前日です。

 

そのため、17日水彩ワークショップに参加して、18日翌日東京大丸での作品展に見に行くという宿泊プランも立てられると思います。

 

東京大丸は、東京駅の上にあるので、新幹線に乗る前にちょっと見て帰ることもできますね。

 

さて、今回は、薔薇とライラックというテーマです。

 

この組み合わせの絵は、過去、大変人気で、絵としてもよく売れるテーマでもあります。

 

ライラックは、たぶん、時期的に国産のがやってくるようです。

 

それで、薔薇一輪と、ライラック2トップの組み合わせの予定です。

花は、御苑前にある花宴さんにお願いします。

 

 

この絵は、大胆にバックをピンクにした作品です。

微妙に違うピンクを、描き分けて、甘く華やかな絵に仕立てています。

ライラックは、描くのが大変なので、工夫が必要です。

バックは何色がいいか、思案してくださいね。

この絵は、マスキングを使っていませんが、

場合によっては、マスキングがあったほうがいいかもしれません。

 

 

必要な絵の具の色は、ライラック、オペラ、シェルピンク、ブリリアントピンクなど

ピンク系を充実させてきてください。

また、赤茶色系の色や、ブラック、レッドなどもあるといいですね。

グリーンは、サップグリーンなど、草色系があるといいです。

 

まあ、バラの季節は、ピンク~薄紫系を是非、充実させて、参加してください。

 

花のレッスンで、ピンクが入っていないのは、ちょっと残念・・・です。

 

 

ボリュームが欲しい場合は、2~3人グループとなり、

ブーケを作って、ひとつの花瓶に活けてもいいでしょう。

 

 

ガラス花瓶は、お持ち帰り頂けます。

 

それで、今回は、オーナーさんの計らいで、パスタランチ付きという特別企画です。

こんなことは滅多にないので、遠方の方も是非、参加をご検討ください。

 

通常価格、16000円が、今回特別に14000円です!!!!!

しかも、パスタランチ付き!!!

 

オーナーさんが、私の水彩画を習いに来てくださったことがきっかけとなり

今回の企画を提案していただけました。

 

水彩画初めての方も歓迎です。

また、久しぶりと言う方も歓迎です。

 

しばらく描かないと、筆が鈍ってしまうのと、緊張感がなくなってしまいますよね。

最近描いてないなあと思っている方は、是非、また、参加してみてください。

 

初めての方は、道具などの質問にもお答えしています。

 

とりあえず、AYAKOTSUGE STUDIOショップから、トークもできます。

ライン@お友達登録を、とりあえず、していただいてもいいかと思います。

気楽に質問ができるようになりましたので、ご活用ください。

お申込みは、下の画像をクリックしてください。

 

 

その他の水彩ワークショップはこちらから

https://ayakotsuge.shopselect.net/categories/274020