こんにちはラブラブ
五藤亜矢子です。




先日、男性経営者様とお話しする機会があったのですがその際に「草食系男子」が話題になりました。




「ダメンズが増えたのは女性が原因」と言われた言葉に「ふざけんなー雷」とそこから激論が始まりました(笑)




彼が言うには最初から「ダメンズ」だった訳でなく、付き合っている女性の影響が高じて徐々にそう言わざるを得ない在り方が構築されていってるのではないかと…キョロキョロ




・尽くすのが好きで何でも先回りして彼の世話をする母親のような女性
・「嫌われるのが恐いから」とダメな部分を許してしまう(度重なる遅刻等)
・過剰な束縛




こんな女性の傾向がダメな男性を作り上げてしまってはいないか!?というご意見でした。




総合的にみると彼に嫌われたくない(=自分に自信がない)という思いがある女性は、パートナーと対等な関係を築くことが難しいかもしれません目




「私が出会うのはダメンズばかり」と嘆くよりも、お互い成長できる関係を目指していけるといいですねキラキラ






アテンダーブログ ← 更新されてます。