楽天イーグルスの渡邊 佑樹選手に注目です | 週刊!あやし眼科

週刊!あやし眼科

あやし眼科クリニックのブログです。

こんにちは。院長の伊勢屋です。


プロ野球も開幕しましたね。楽天イーグルスは好調で3カード連続で勝ち越しが続いています。


私もテレビで観戦するのが楽しみです爆笑


そんな中でも、中継ぎの渡邊 佑樹選手が大活躍が目に留まりました。昨年の11月に度戦力外通告されるという崖っぷちを経験していますが、オーバースローからサイドスローに転向することを条件に育成契約を結びます。そこからいい結果を出し続けて、3月に再度、支配下復帰を勝ち取り、開幕で一軍入りします。

今シーズンは、もう4試合で登板していて、無失点で抑えています。中継ぎの投手は、なかなか脚光は浴びないですが、スポーツ新聞のwebニュースでも取り上げられています。


楽天に入って3年間で1試合でしか一軍登板はありませんでした。

それが昨年の秋からオーバースローからサイドスローに転向して、すぐに一軍で活躍できていますね。

サイドスロー転向を勧めた楽天の首脳陣も見る目があったのでしょうね。

プロ野球選手になっても一軍で活躍できる選手は少ないです。

そんな中、一度戦力外通告されながら、左のサイドスローという長所を手に入れて一軍で活躍する渡邊祐樹選手にとても興味が湧きましたし、これからも頑張って欲しいです!


急きょ登板の楽天渡辺佑樹が救世主「肩作っていた」 - プロ野球 : 日刊スポーツ窮地を知る楽天渡辺佑樹投手(25)が、救世主となった。1点リードの8回。この回から登板した酒居が吉田正のライナー性の打球を右広背筋に受け負傷降板。急きょ、4年… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)リンクwww.nikkansports.com