1歳クラスと0歳クラスの様子を紹介します。

新しいクラスにもすっかり慣れていろいろな遊びが楽しめる様になってきた1歳児クラスのお友だち。

戸外遊びで大好きな砂遊びと、ビールケースの一本橋に挑戦しています

 

≪ひこうき組≫

 

 

高い所はちょっぴり怖いけど、興味津々。先生に手をつないでもらって、ゆっくりゆっくり…

 

 

 

 

 

できた~とハイタッチで大喜び!!様々な遊びの経験から、運動神経を鍛えたり、丈夫な身体づくりに繋げています。大きいクラスになると、ビールケースを2段・3段と重ねた凸凹道をわたったり、平均台じゃんけんを楽しめる様になります。

 

≪くるま組≫

 

みんなで体操もできるようになってきました。入園当初は泣いていた子も、こうやって友だちと一緒に遊べるようになってきて、日々成長している姿が微笑ましいです。

 

≪かえる組≫

 

かえる組さんも探索活動から、運動遊びができるようになってきました。小ホールでマットの山登りを楽しんでいます。ハイハイの子も、ヨチヨチ歩きの子も、マットの下にカラー積み木が入っているので、上ったり下りたりする感覚が面白く、何度も挑戦しています。

 

 

≪もぐら組≫

 

 

おとなりのもぐら組さんのお部屋には、子ども達が手にとれる場所に、先生手作りのミニ絵本コーナーが設けられています。お部屋での、ちょっとした時間に好きな絵本を手に取って、眺めています。それぞれ、お気に入りの絵本がみつかるといいですね。

 

 

 

 

 

 

 

自由遊びの時間は、ままごとやブロックで指先を使った遊びに夢中になっています。

つまんだり、かさねたり、こわしたり、が楽しい時期です。お友だちと同じスペースでゆったりと楽しんでいます。先生に仲立ちしてもらいながら、「かして」「ちょうだい」のお話しや仕草もできるようになってきて、お友だちとの関わりづくりに繋げています。これからたくさんの遊びを経験したり、友だちとの関わりが深まっていくことが楽しみですね。私たちもアイディアを出し合って、見守っていきたいと思います。