かんきょうレスキュー隊が来てくれました! | 愛子すぎのこ日記

愛子すぎのこ日記

愛子すぎのこ保育園の日常を定期的にお伝えしてまいります。
どうぞよろしくお願いいたします!!


テーマ:

7月18日にかんきょうレスキュー」という環境活動団体が講師として来てくれる環境学習プログラムがあり、おひさま組さんが参加しました!!

今回も昨年と同じ、宮城教育大学の自然フィールドワーク研究会の皆さんが動物をつれて来てくれました音譜

 

まず園庭に行く前に・・・ひらめき電球

宮城教育大学の学生さんに動物についてのお話やエサの上げ方について丁寧に教えていただきました爆  笑

「エサをあげるときは手をグーグーにするんだよ」という学生さんの真似をして実際にエサを持ち練習しましたビックリマーク

 

動物についてお勉強とエサの上げ方の練習をしたあとはいよいよ園庭へ目

 

園庭には・・・なんと!!

ヤギゆうひちゃんウサギつくしちゃんがおひさま組のみんなを待っていました音譜

子どもたちはゆうひちゃんつくしちゃんに大喜びおねがい「はやくさわりた~い!」とウキウキでしたビックリマーク

 

2チームに分かれ交代で触れ合いや観察をしましたよ目

 

ヤギゆうひちゃん

ゆうひちゃんに興味津々の子どもたち!!

少し緊張していた子どもたちもいましたが、練習した通りに手をグ―グーにして上手にエサをあげていましたよキラキラ

ゆうひちゃんもとても美味しそうにたくさん食べていましたビックリマーク

触れた感じは「さらさらだったよ!」「かたくてザラザラした!」など子どもたちによって感じ方は様々でしたニコニコ

 

 

ウサギつくしちゃん

つくしちゃんを見た瞬間「かわいい~!」との声がラブ

子どもたちは「エサって何を食べるのかな?」「卵って産むのかな?」など学生さんにたくさんの質問をしていましたよ鉛筆

 

 

子どもたちはゆうひちゃんつくしちゃんとお友だちになれてとても嬉しそうでした爆  笑

動物たちと触れ合うことができたとても貴重な時間でしたビックリマークありがとうございましたニコニコ

 

 

 

 

 

愛子すぎのこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス