531、空の怪現象? | 綾小路有則のスピリチュアル・レポート

綾小路有則のスピリチュアル・レポート

スピリチュアル・レポートは、宗教、神秘学、神智学、哲学、政治、経済、科学、医療、芸術、量子力学、宇宙人情報、等々、二千冊近い文献を研究、または、各分野の専門科から得た情報を中心に製作しているレポートです。


テーマ:

 

 

 

日光東照宮に引き続き、沖縄の個展の打ち合わせを兼ねて、3月13日(火)から16日(金)まで、沖縄に行ってまいりました。

 

 

窓の内側がくもっていたので、若干汚れが写っていますが、空は快晴で、とても綺麗でした。ヾ(^ω^*)

 

 

 

 

 

 

あれ?


海中に巨大ザメ?!(◎_◎;)

 

 

 

 

 

 

と思ったのですが、

 

 

 

 

 

 

よく見たら、飛行機の影でした。(笑)

 

 

 

 

飛行機に乗っていると、毎回疑問に思うことがあります。

 

 

下記の写真ですが、何かがおかしいことに気づきませんか?

 

 

 

 

 

 

アップにしてみましょう。

 

 

 

 

 

 

太陽は、右上に存在しているので、ほとんどの雲は、右上が明るくなっていて、左下に影ができています。

 

 

ところが、毎回遭遇するのですが、

 

 

雲がたくさん出ていると、陰影の付き方が逆になっている雲が必ずどこかに紛れ込んでいます。

 

 

 

 

 

 

さらにアップにしてみました。

 

 

一番上の雲ですが、どの雲より太陽に近いので、右上がより明るくなり、左下に影ができるはずなのに、陰影が逆になっています。

 

 

 

 

 

 

私は、陰影が逆の雲を見つけるたびに、指をさして、同乗者にそれを指摘しているのですが、皆さん、

 

 

「ふ〜ん」

 

 

というだけで、大して気にしません。

 

 

でもこれって、とっても変なことだと思います。

 

 

気がついている人は少ないのでしょうか?

 

 

地上で、陰影の付き方が逆の人が歩いていたら、大騒ぎになりますよね。(;^_^A

 

 

雲の専門家は、この現象をどう理解しているのか気になります。

 

 

空では、「フライング・ヒューマノイド」など、謎の現象がよく目撃されますが、

 

 

 

image credit:Nick O'Donoghue

 

 

ひょっとすると、現代の科学ではわかっていない秘密が、空にはたくさんあるのかもしれません。

 

 

 

参考「雲の上に謎のヒトガタ物体集団が!」

 

 

 

那覇空港に到着すると、自衛隊の戦闘機がたくさんいました。

 

 

 

 

 

 

やはり、有事に備えて待機しているのでしょうか…

 

 

 

 

 

 

物騒な事件が起こりませんよう、祈念致します。(_ 人 _)

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 


 精神世界ランキング


 人気ブログランキングへ


 HP「スピリチュアル・アート 綾小路有則の世界」

 

 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あやんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス