13、スピリチュアル・ケア | 綾小路有則のスピリチュアル・レポート

綾小路有則のスピリチュアル・レポート

スピリチュアル・レポートは、宗教、神秘学、神智学、哲学、政治、経済、科学、医療、芸術、量子力学、宇宙人情報、等々、二千冊近い文献を研究、または、各分野の専門科から得た情報を中心に製作しているレポートです。


テーマ:

 レポート「希望(1)」


に対して、看護士さんからコメントを頂きました。


とても貴重なご意見ですので、今日は彼女のコメントを元に「スピリチャル・ケア」と題してレポートを書いてみようと思います。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



看護士さん


私のいる病棟では、スピリチュアル・ケアの認識は、皆無に近いのではと思っています。


多分、その必要性や重要性に気付いてはいるものの、どうしてよいのかわからない、そこまで踏み込めないという感じでしょうか。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



あやん


私が知合いのお医者さんに聞いた話によりますと、


「スピリチュアル・ケアが大切だと思っている医療者の大御所は、


 意外にたくさんいらっしゃるのです」


とのことでした。


大御所たちは、長年の経験から、


「スピリチュアル・ケアなくして、

 

 患者さんが安らげる末期医療はありえない!」


と思ってはいるのですが、如何せん、


「死後の世界を認めた上で医学を研究する」


などという話は、地位が邪魔をして公の場では話すことができない、というのが本心だそうです。


しかしこれは視点を変えて見れば、医学会の大御所たちが、


「死後の世界を認めた上で研究を進めなければ、

 

 今後の医学の発展はありえない」


と考えざる負えない時代がやってきた、ということでもありましょう。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



看護士さん


「希望」は、死を受容する心理過程で最も重要なキーワードである、ということをいくつかの文献から学びました。


私自身、患者さまと触れ合う中でも実感しています。


今回、レポート「希望(1)」を読み、改めてその意図するところや重要性に気付きました。

 

 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



あやん


確かに、希望、感謝の気持ち、幸福感を感じることで免疫力が上がり、病気が改善されていく、ということは多いようです。(しかし、病によっては例外もあるそうです)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



看護士さん


それから、「信じる」ということ、とてもとても大事ですね。


難しいことのようにも思えますが…



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



あやん


私はどちらかというと、この「信じる」という心の大切さを重要視しています。


神さま、仏さま、そして「計画的・転生輪廻」を信じた上で、



「自分が今こういう状況になっているのは、

 

 良い意味でも悪い意味でも理由がある。

 ひょっとすると、この苦難は、

 
 生まれて来る前に自分が計画してきた問題集

 

 であるかもしれない。

 いや、そうではなく、

 

 今世自分の思いや行為の結果から生じた、


 新たなカルマ(問題集)かもしれない。

 どちらにしても、この状況が、

 

 私の魂を鍛える為の『肥やし』であるのなら、


 私は人事を尽くして天命を待とう」




こう思えるようになれたなら、たとえ余命があと数年だとしても、その時点で、その人は大きな勇気と希望を持てるようになるからです。


また稀にではありますが、「人事を尽くして、天命を待つ」ことによって、 大きな奇蹟が起ることがあります。


一概には信じられないと思いますが、


「日々祈りを捧げて生きていたら、

 

 こぶし大の癌細胞が1日で消えてしまった」


という報告をいくつも聞いています。(私の知人でも数人いらっしゃいます。)


仏教であれ、キリスト教であれ、信仰心を持っている方が自分の死を受け入れた上で祈りを捧げ、感謝の心で日々を生きていたら、大きな癌細胞が、1日で消えてしまったという症例がいくつもあるのです。


しかし、この現象を真っ向から研究しようとする医療者はほとんど存在せず、大抵の場合、



「信じられない。

 まったく何が起ったのか、見当もつかない。

 奇蹟としか言いようがない」




といって、さじを投げてしまいます。(^^;良い意味ですが)


幸福感が強くなることで免疫力が上がり、徐々に病気が回復していくというのなら、人間の持つ治癒能力の勝利といえるのですが、明らかに神さまが力を貸して下さったとしか思えない奇蹟が起ることが、稀にではありますがあるのです。


また人によっては、臨死体験をし、光の存在から、


「あなたは、まだ使命を果たしていない。

 地上に戻って、成すべきことを行ないなさい」



と諭される方もいらっしゃいます。



参考・書籍『死んで私が体験したこと』

 

 

 

 

 

死んで私が体験したこと



少なくとも「奇蹟」を体験した人は、その後「死」を恐れなくなり、他人さまのために生きようと行動することが多いのです。


「奇蹟」の体験から「死」を超える「愛」の存在を確信し、その幸福感を多くの人に伝えていくことに「生きがい」を感じるのです。


しかし、奇蹟はあくまで奇蹟であって、光の体験をしたり、末期癌が1日で治ってしまう症例は、稀なケースでしょう。


しかし、たとえ奇蹟が起らなくても、「人生は一冊の問題集である」という概念を受け入れ、目の前の苦しみを『魂を鍛える為の肥やし』として、感謝の心で受け入れられた人は、



※ レポート「彼女の死が教えてくれたこと(1)」


※ レポート「彼女の死が教えてくれたこと(2)」



の陽子さんのように、死への恐怖心が消え、幸福感に満たされたまま帰天していくことができると思うのです。



※ 参考「死ぬ瞬間」と死後の生

 

 

 

 

 

死ぬ瞬間

 

 

 

ですから、「スピリチャル・ケア」というのは、とても重要な医療行為だと思います。


死の恐怖をなくす為に心をしっかりとケアしつつ、なおかつ、安らかに帰天できるよう物理的に痛みをほぐしてあげる。


この双方がリンクしてこそ、末期医療が理想の姿となっていくのではないでしょうか。


また、そうなることを切望しています。


それには、それを信じている現場の医療の方々が、様々な角度から実践し、地道に成果を発表していくこと、これが大切だと思います。


信じる人が過半数を超えると、常識というのは、逆転していくものなのですから。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



ホスピスで働いている私の友人(看護士)は、患者さんが亡くなって身体を清めてあげる際に、必ずその人に話しかけながらしてあげるそうです。


なぜなら、


「心臓が停止して24時間以内は、魂がまだ身体の中にいて、
 
 外部の状況を感じることができる」


ということを信じているからです。


彼女は、語りかけます。



「Aさ~ん、これからいつものように身体を拭くからねえ。

 はい、腕からいくよぉ~。

 Aさん頑張ったねぇ。

 もう苦しいのはおしまいだから、安心していいんだよ。

 はい、頭もきれいきれい、しようねぇ。

 人間は魂が主体だっていうけど、

 Aさんの身体が頑張ってくれたから、


 今世、こんな素晴らしい人生を送れたんだものねぇ。

 本当に御苦労さまでしたねぇ」




彼女は、霊能者ではありませんから、Aさんに彼女の声が聞こえているのかどうかを確認することはできません。


でも、生前と変わらずに話しかけていると、Aさんの魂が、身体の中で段々癒されていっていることが、何となくですが、感じられるそうです。


また、その様子を見た遺族の方も、とても喜んで下さるそうです。

 

 

 

 

 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



看護士さん


あやんさんがされている活動をまだほんのほんの少ししか知りませんが、きっと多くの人に希望をもたらすのではないかと思いました。


私自身、看護師として働く上で、たくさんヒントをいただける気がします。


まだまだ、しなくてはならないことがたくさんあります。


まずは、この出会いに感謝します。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



あやん


ありがとうございます。


私も、未知への挑戦ですので、まだ雲をつかむような気持ちで船出をはじめたばかりというのが現状でしょうか。


現在は、知り合った医療者や芸術家の皆さまとメール等を通して、情報を交換しております。


ですから、何か知り得た情報がありましたら、色々と勉強してまいりますので、是非お教え下さい。


また、私のスピリチュアル・レポートも、


「世の中には、こんな素晴らしい人達がいる。きみも頑張れ!」


という、上段に構えた内容ではなく、


「私は、このような話なら受け入れられる。

 

 また、信じて行動してみたい!」


と自然に皆さまが思って下さるような、「良い情報レポート」として続けていければいいなと思っています。


合掌…。(_ 人 _)

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 


 精神世界ランキング


 人気ブログランキングへ



 HP「スピリチュアル・アート 綾小路有則の世界」

 

 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あやんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス