支配欲 | ayano-fortunetellerのブログ

ayano-fortunetellerのブログ

占い師
バランガン新宿店・銀座店にて活動中☆

得意占術
タロットカード
四柱推命
九星
ダウジング
ルーン


テーマ:
こんにちは。

バランガン銀座の彩乃です。

勉強してもすぐ結果が出なくて
職場の関係で頭悩ませて
プライベートや友情で傷ついて
恋愛の悩みも煩ったまま
二人だけの恋の物語もいいけど
それ以上にもっと大切な話をしよう
過去の思い出話に花を咲かせるよりも
これからの明るい僕らの未来日記を


Golden Age/

作詞:Def Tech 作曲:Def Tech,Hamuro,Nagacho



写真はDef techのmicroさんと。
(写真撮影の際SNS、オッケーと許可を頂いたので載せます。)

Def techは2007年に一度解散し、2010年に復活したグループ。

このGolden Ageという曲は、Def techのお二人が喧嘩をし、解散後仲を深めた想いを綴った曲と言われている。

彼らが解散前に数々飛ばしたヒット曲。
Microさんが綴る歌詞にはいつも元気を貰える。
だけど解散前の前向きな歌詞の裏側には、いつも
「怒り」があったと本人がインタビューで語っていた。

どうにもならない社会に対する怒り。
どうにもならない恋人に対する怒り。
どうにもならない現状に対する怒り。

「怒り」が原動力となった代わりに、
「怒り」がキッカケに大切な相方と離れる事になってしまった。

「怒り」
一体これはどこから来るのか?

私なりに考えてみた。
多分「怒り」は相手を支配したいと思う心から生まれてくるのではないか?と思う。

私は、今まで付き合った男性に「怒って」きたし、
「怒られて」きた。

これは裏返すと
「私はあなたを支配したい」
「俺はお前を支配したい」
ということになり、自分の思い通りにならなくて「怒り」になるのではないかと。

そしてMicroさんはインタビューでこうもおっしゃっていた。

「ベストを尽くしたにも関わらず、結果が出せない無力な自分を責めないで

これらのメッセージを込めた曲が「Golden Age」という曲なんだとおっしゃっていた。

これからの未来を考えていく上で、私達は時間を仕事に費やしていく。

だからこそ仕事をする、ということはかなり重要なテーマになると私は思っている。

一昨日はお客様とお仕事の話で盛り上がらせて頂いた。

1995年、男女雇用均等法という法律が制定された。

その法律のお陰もあり、私達女性は社会進出が可能になった。

女性も男性と同等に働けるようになった昨今。
これが元で男女間の恋愛における悩みも増えた、と私は思っている。

ある時、ヨーダに私は質問した。
「ねぇ、何で今さ、独身の男女が増えたの?
これも意味があるの?」

するとヨーダはこう言ってくれた。

「意味があるよ。

男はね、家の事が一切出来ないように育てられた。
そうでないと、女性が必要でないからね。

女はね、外で働く事を許されなかった。
そうでないと、男性が必要でないからね。

最近は、男性は自分で自分の事が出来るように親に育てられ、女性が居なくとも生活できるようになった。

そして女性は外で働ける機会が増え、男性が居なくともお金を稼げるようになった。

一概にそれだけが理由とも言えないけれど、だから結婚する、という必要性があまりなくなったとも言えるよね。

だから彩乃ちゃんが外でバリバリ働く上で、男性とどうやって付き合っていくかは大事になるよね。」

私は自分の過去を思い出すことになった。

それが前に書いたブログにつながる。

旦那様になってくれた彼との話である。

営業マンとして頑張ってきた結果、私は彼からフラれる事になってしまった。

「別れよう」
と言われてから彼は私の家に来なくなり、音信不通になってしまった。

でも会社では顔を合わせる。

そして悲惨にも私は新規契約が絶好調であった。

彼は私の成績が良い事を苦痛に思っていたのだ。

私は自分を悔いた。

「何故、やるべき事をやって、好きな人に嫌われなきゃいけないんだろう…」

当時の支店長が追い打ちをかけるように朝のミーティングでこう言った。

「彩乃はよく頑張っている。
それに比べて、●●!(彼)
お前、彼氏として恥ずかしくないんか?!」

もう、やめてーーーー!だった。

営業成績が良い事が私の恋の悩みになり、
営業成績を悪くする事など出来ずにもがいた。
私を支配してこようとする彼に怒り、
彼を支配しようとして私は怒った。
どうにもならなかった。

女性が社会で活躍すること。

これは恋愛において、弊害をも生むことになるんだと…

男と女。

本当に複雑だと今も思う。

続く

彩乃





ayano-fortunetellerさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス