こんばんは✨

メイク&カラーコンサルタントのあやんぬです。
------------------------------------------------*


▷Cosme Counterはこちら
------------------------------------------------*
今日は前回に引き続き、メイクブラシシリーズ!
私が現在使用しているおすすめのメイクブラシをご紹介します🐹✨

▷メイクブラシの選び方についてはこちら

まずはフェイスブラシから...!!!

①フェイスパウダーブラシ

〈Artisan &Artist*〉

熊野筆 フェイスブラシ 7WM-PF01

13,000円(税抜)

▷広島の熊野で丁寧につくられているアルティザン・アンド・アーティストの熊野筆。

ブラシの毛質・毛量・肌あたりにこだわってつくられています。グリップ(持ち手)も安定性があって握りやすいですよ☺️

アルティザン・アンド・アーティストのフェイスパウダーブラシは、灰リスと山羊の毛(粗光峰)がブレンドされています。(灰リス60%:山羊の粗光峰40%)

ふんわりとした柔らかいリスの毛と粉含みのよい粗光峰が混ざっているので、肌あたりもよく、毛量もたっぷりでふわっと綺麗につきます✨

②チークブラシ
〈白鳳堂〉
G5545
6,000円(税抜)

▷山羊と灰リスの毛でつくられている白鳳堂のチークブラシ。柔らかな肌触りと粉含みのよさが🙆‍♀️

大きすぎることも小さすぎることもない絶妙な毛量と形で、チークもいれやすいです☺️

③ハイライトブラシ
〈白鳳堂〉
B116
6,500円(税抜)

▷灰リスの毛でつくられている、表面がつるんとした触り心地のハイライトブラシ。

肌になでるようつけるだけで、綺麗にハイライトがのります✨

こちらも、のせたいところにきちんとのせることのできる絶妙なサイズ感がお気に入り☺️

④ファンデーションブラシ
〈SHISEIDO HASU FUDE〉
ファンデーションブラシ
2,000円(税抜)

▷こちらは、メイクアナリストの三矢先生におすすめしていただいて購入したもの✨

熊野筆の技術を用いた筆職人の手作りです。

斜めカットで小回りがきくところ、リキッドもクッションファンデもスジやムラなく綺麗に伸ばせるところが魅力...☺️肌あたりも良いです✨

⑤アイシャドウブラシ

〈Artisan &Artist*〉

熊野筆 アイシャドウブラシ・クリース

7WM-PF06 
3,600円(税抜)

熊野筆 アイシャドウブラシ・アングル

7WM-PF07
3,200円(税抜)

〈THREE  〉
カラーヴェールステートメントブラシ
M/3,500円(税抜)
L/3,900円(税抜)

▷クリースタイプは、灰リスの毛が使われていて敏感なまぶたにも負担がかかりにくくなっています。

毛量もたっぷりで、アイホール全体にふわっとのせることができますよ☺️

アングルタイプは、山羊の毛でつくられていてコシがあります✨

斜めにカットされたフォルムでぼかしやすく、ノーズシャドウを入れる際にも便利🙆‍♀️

ピンポイントでアイシャドウをのせたいときや狭い範囲にのせたいときは、THREEの平筆アイシャドウブラシを✨

イタチと茶リスの毛がブレンドされていて、程よくコシもあり粉含みもよくて使いやすいですよ✨

⑥ラインブラシ

〈Artisan &Artist*〉

熊野筆 ラインブラシ

7WM-PF08

2,900円(税抜)

〈BOBBI BROWN 〉

スモーキーアイライナーブラシ
4,200円(税抜)

アルティザンのラインブラシは、コシがあってしっかり発色させることができます✨(イタチ100%)

私は、パウダーアイシャドウ用にしていて目の下にアイシャドウをのせるとき使っています☺️

アイライン風にアイシャドウを使いたいときはボビイブラウンを✨

こちらは、メイクブラシの知識がとても豊富なAYAKOさんにおすすめしていただいたブラシ✨

目のキワにもいれやすくて使いやすいです♡

⑦アイブロウブラシ

〈Artisan &Artist*〉

熊野筆 アイブロウブラシ

7WM-PF09

3,300円(税抜)

▷バジャーでつくられたアイブロウブラシ✨

太くてコシがあり、眉の毛と毛の間にも入り込んで地肌にしっかりとパウダーをのせることができます✨

太めなので一気に仕上げることができますよ☺️

ただ、眉を細めに仕上げたい方はもう少し小ぶりなタイプのブラシが◎

私は眉を細めに仕上げる際、ローラメルシエの小ぶりなアイブロウブラシを使います✨

⑧アイシャドウチップ

〈資生堂〉

アイカラーチップ201/細
800円(税抜)

アイカラーチップ202/太
800円(税抜)

こちらも三矢先生に教えていただいたアイテム✨

細くしっかりと色をのせたいときは、201。

目の二重幅あたりまで色をしっかりのせたいときは、202を!

目元のメイクをアクセントにしたいときや色をしっかり発色させたいてきは、チップが便利だなと最近改めて感じました☺️

⑨リップブラシ

〈Artisan &Artist*〉

熊野筆 リップブラシ

7WM-PF10
3,500円(税抜)


コシと弾力があって穂先のまとまりもよく、綺麗に口紅を塗ることのできるリップブラシです✨(イタチ100%)

イタチの毛でつくられていて、口紅の伸びと含みもよいです。

大ぶりなので唇が薄めの方は、もう少し小ぶりなものが◎🙆‍♀️
以上が、私が現在使用しているおすすめのメイクブラシについてでした🐹✨

写真の枚数制限もあり、今回ご紹介できなかったスクリューブラシやコンシーラーブラシに関しては、また改めてご紹介します♡

ちなみにAYAKOさんのYouTubeとメイクアナリスト三矢先生のInstagramは、メイクが好きな方にとてもおすすめなので、ぜひチェックしてみてください☺️💕

←メイクブラシの知識がとてもあって、洗い方や使い方もたっぷりとご紹介しています✨

←みなさまのメイクのお悩みに答えくださる大好きなメイクの先生です☺️

------------------------------------* 

それでは!本日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました🐹


ではまた...✨

あやんぬ
{9DF76C84-3C55-4B70-8E93-410DAEA14338}