でんぱ組.inc 藤咲彩音オフィシャルブログ「ピンキー!の踊ってみたら七変化!の巻」Powered by Ameba

でんぱ組.inc 藤咲彩音オフィシャルブログ「ピンキー!の踊ってみたら七変化!の巻」Powered by Ameba


テーマ:



{3BFA2C90-B361-4C2B-8A2F-7A2135D85812:01}

ぶひ。
今日も暖かったね~ピンキーです~



心の整理がついたからやっとブログを書き始めるよ~
まとまってない文章だと思うけど、最後まで読んでくれたら嬉しいです。








{8F1C9E09-B5EA-48B9-BB26-410933D28CAE:01}

武道館


「夢で終わらんよ」




2012年9月16日2ndワンマンの時に未鈴ちゃんが、

「武道館でライブがしたいです」

と言ってからやく2年


本当に叶ったね。
夢で終わらなかった








{80D69725-C26D-4C50-B1F0-0230A0EE8515:01}

2014年1月5日
ワールドワイドでんぱツアー2014のツアー2日目のzepp diver cityでの時に、サプライズで武道館公演が決まったことが発表された。
あの時頭に浮かんだことは、「でんぱ組.incが終わっちゃうんだ」「そうか、私ってでんぱ組.incだったんだ」

一つの夢だった武道館でのライブ。
それが決まってしまった、もう終わりかもしれない。
そんなことを考えてしまった。

学校が忙しかったのもあって、いまいち自分がでんぱ組.incで1メンバーなんだって自覚がなかった。
ハッとさせられた。








{A2B31224-9E37-4313-9E9A-EDD81168554F:01}

ツアーもひと段落して、4月の後半くらいからレッスンやリハーサルが始まった。
何度も何度も自分の踊りと向き合って、
自分がダメなところである「周りを見る力」それが足りなくて、
自分の踊りに周りと何が違うのか、何がダメなのか、考えすぎて頭が何度もこんがらがった。泣いた
向き合えば向き合うほど自分の粗が見えてくるし、
どんどん自分のダンスが嫌いになった。
こんなダンスで満足できない。何度も何度も身を削るまで踊り続けた日もたくさんあった。
こんなに自分のダンスが嫌でも、踊ることの楽しさ、自分のダンスを見て楽しくなってくれるファンのみんなのことを考えたら諦められなかった。






{A7C30385-FA69-4657-BB19-1A870FB17376:01}

初披露だった「Dear☆Stageへようこそ♡」、「ちゅるりちゅるりら」
本番ものっそい緊張したけど、今自分がやれるところまでやりました。




{277B754E-DC45-44D3-9424-77D788807B13:01}

ここに、武道館に立ってるのが夢みたいで、始まる前も終わった後も夢なんじゃないかってずっと不安だった。

自分ってこんなにも弱かったっけ?と思うくらい緊張していて、
小さなミスを連発していたり、頭が真っ白になる時もあった。
ライブが始まる前までは早くみんなに会いたい。って気持ちの方が大きかったのに、いつのまにか本番中では緊張の方が上回っていた。






{37CC22EB-F175-41DA-A003-B7EC52395FD5:01}

ORANGERIUM
今まで見た景色の中でいっちゃん綺麗でした。すごく、綺麗。
こんなに綺麗な景色があったのかってすごく胸がいっぱいになって、
「サイリウムの海で踊り舞う まるでパラダイス竜宮城」
まさにこういうことなんだなあって感じました。 



ピンキーはDear☆Stageに入って、2011年の夏に「Animelo Summer Live(アニサマ)」という舞台にfrip Sideさんのバックダンサーをやったことがありまして、その時、めちゃくちゃサイリウムの数がはんぱなかったのを覚えていて、その景色が今私の目の前にあるんだ、と思ったら信じられなくて涙が止まらなって嬉しくなって、
でんぱ組.incで諦めずにがんばってきてよかったと少し自分を褒めました。

高校時代は仕事との両立がかなり難関で、学校での当たり前の青春とか何も通らないで仕事に生きてきたから、
私の青春はすべてでんぱ組.incにあるんだなぁってなんだか涙がうるっときた。










{EC91BC90-0023-45A7-B396-A531626724E4:01}

キラキラチューンの曲中に私がいきなり携帯を取り出して写真を撮ってツイッターに載っけたんですが、

あれは演出です!✧٩( 'ω' )و ✧

あの後未鈴ちゃんが携帯を取り上げて怒るというのも演出です!ので、
普段はそんなことしませんからね!!w
キラキラチューンは曲中に喧嘩が起こるというのが普通ですので、そういうダンスです!







{0D993FAD-3DCC-4E47-9B6C-79DC3E1D8A56:01}

ソロパート、ピンキーの番になった時にリフターが上がってなくて登れなくて、ちょっとピンキーの番が遅くなってしまったのです。
リフターが上がって登った時の景色、会場全体が真っ青に燃え上がっていて、
サイリウムすごいなあああああって興奮しながら踊っていた記憶があります
あの時、踊ってみたをやってる感覚でいきました。








{7A9E3BC4-CAE0-48FE-990B-F47C577F90E1:01}

最後の方のMCの時に、1人1人が思ったことを言ったんだけど、
結局頭いっぱいいっぱいで自分のことことしかみえてなかった。考えられてなかった。って反省
本当はもっとみんなに感謝の気持ち、言葉を言いたかったのに、だめだった。
伝えられなくて悔しかった。
結局自分は喋れないんだなあ何も変わってなんかなかったって自分をなぐりたくなった。
「口に出せないのは、思ってないのと同じ」
そんな風に思われたくなくて、一生懸命自分の頭の中で言葉を探した。












{455463D4-1062-4CC4-91BA-EC994EC98A7D:01}


自分的には反省点たくさんありすぎたけど、ポップアップ上手く飛べたし、ファンのみんなが楽しかった!終わりたくない!って思ってくれたのが何より嬉しかった。
次に繋げられるライブになったかな。
夢で終わらなかった。記念なんかにならなかったライブ。
でんぱ組.incっちゃでんぱ組.incらしいライブになったんじゃないかな。
まぎれもなく、武道館に来れたのは応援し続けてくれたファンのみなさんのおかげです。見つけてくれてありがとう。



{BF0AB96B-7B89-4E7A-A233-04D30B810761:01}

私が弱い心に潰されそうになった時に支えてくれた学校の友達、仲良くしてくれてる友達のみんな。
反抗しちゃったり嫌な思いたくさんかけちゃったとおもう、それでも向かい合ってくれた家族。
何度も何度もダンスのことで指摘してくださってぶつかってきてくれて見離さないでいてくれたYumiko先生。
武道館公演の前日から長い時間をかけて舞台を作ってくださったり、重いポップアップを何度もあげてくださったり、いつもいつもお世話になってるスタッフのみなさま。
いつも迷惑ばかりかけて、時には厳しく優しく見守ってくれてるメンバーのみんな。
でんぱ組.incを知って、好きになって、信じて、着いてきてくれたファンのみんなに、
感謝。


ありがとうございます。


これから、もっと厳しいことや苦しいことが待ち構えてるとおもうけど、いつでも笑顔でいれるようにもっと心を強くして、もっともっと自分のことを知って周りをよくみて自分をコントロールできるように頑張ります。
でんぱ組.incをこれからもよろしくお願いします。






{72C63A63-DA5B-473B-ACD9-BBA17B098EF2:01}

武道館!!!


ありがとうございました!!!



先を!もっと!!!次へ!!!!もっと!!!!





 (「`ぴωき)「





AD
いいね!した人  |  コメント(189)  |  リブログ(0)

でんぱ組.inc 藤咲彩音さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース