結果の停滞期のフォロー

テーマ:

こんばんは!

 
ドキドキ宝石赤AYAレディース鍼灸です宝石赤ドキドキ
 
 
 
治療をはじめて、体が変わりつつも、思った成果が出ずに、くじけそうな時。
 
 
色々試してるけど、イマイチピンと来ない。
 
 
体質改善をしていると、そんな停滞期?みたいな事は、よくありますねショボーン
 
 
体質改善の究極の「ダイエット」を生業にしていた時に、
成功への道程で、
どう停滞期を乗り越えるか、、、最大のポイントでした
 
 
お客様をどう勇気づけようか、、
 
 
いつもいつも、そればかり考えていましたショボーン
 
(結果、半年で35キロの減量のサポートに成功&ダイエットのコンテストでは毎年入賞の記録あります)
 
 
 
 
ガーンよくあるNG励ましガーン
 
 
パンチ!根拠のない、「大丈夫ですよ」→逆に不安
パンチ!お客様の悪いところばかりを指摘→ヤル気なくす
パンチ!気を紛らわす関係のない話→自分の気が紛れてるだけ
 
 
‥‥
 
 
お客様と向き合うとは、どういう事か?
 
 
もちろん、今現状の状態と、必要な意識改善、生活改善はちゃんと話し合います
 
 
(話し合うとは、できる事、できない事があるからです。やりたくないことも。)
 
 
 
結果、楽しんで出来なければ、続かないので、お客様の気持ちは大切にしましょう
 
 
術者は、伝える事だけが使命になってはいけないですね〜
 
 
 
 
そして、お客様に尋ねます
 
 
 
「〇〇さんは、仕事とかで行き詰まった時とか、、どうフォローされたいタイプですか??」
 
 
 
 
①逐一、出来てるか確認してほしい
 
②とにかく厳しく、方法を叩き込み、実践あるのみ
 
③自分を信じて、見守ってほしい
 
④時には優しく、時には厳しく、息抜きほしい
 
 
当てはまらない方もいるかもしれませんが、
 
 
 
いまの選択した気持ちが、いま一番の体の声なのですウインク
 
 
 
自分とは、60兆個の細胞というちっちゃい自分の集合体
 
 
みんな、同じ性格なんですよ〜お願い
 
 
いま、どうしてほしいか
 
体の声が聞こえましたか??照れ
 
 
 
術者は、それに寄り添えるパートナーとして、
 
深い気持ちでお客様を見つめる。
 
歩幅を合わせる。
 
 
 
私のマネジメントの現場でも、、そんな術者が増える事を目標にしていますニコニコ
 
 
 
1人でできないことも、2人なら出来ること、あると思います、、それが自分の事でも、、
 
 
ピンチはプロに頼るのが一番!!!笑
 
 
そして、信頼関係、大事ですよね!
 
 
家族より、恋人より何でも話して下さいねチュー
 
 
 
by.aya