こんにちは、あやかですキラキラ
みんな、元気ー❓

今日は、海外の語学学校で英語を勉強して得られることについて書きます。

結論から言いますが

世界中のいろんな人生を歩んできたいろんな国の人と触れ合える

こと。

ぶっちゃけ英語なんて日本でオンライン英会話や独学でも十分勉強できるし、頑張ったら頑張った分だけ英語力は上がります。



だから別にワーホリで語学学校なんて行く必要はないです。




でも!!ウインク


私、やっぱり思うのです。

いろんな国の人と出会える、これが語学学校の素晴らしさ。



私はいま、オーストラリアで2回目の語学学校に通っている真っ最中。
2回目だからこそ、感じることや気付きも多くなっていますちゅー





毎日いろんな国の人と

・なんでオーストラリアに勉強しにきたの?
・どんな人生送ってきたの?
・今後の夢や目標は?

などなどいろんなことについて語り合う機会がありますウシシ



そして、それぞれの人生の素晴らしさよ…ガーンピンクハート



みんな、本当に色々なバックグラウンドでいろんな夢を持ってオーストラリアにやってきてるんですね星空



モンゴル人で、4年間日本に住んで頑張って日本語を勉強したけど
英語も必要だと気付いた。二ヶ国語じゃ私には十分じゃない!って頑張ってる人

モンゴル人で、なんと自国では警察官。若かりし頃はかの有名な"遊牧民"だった人(私思わず、日本ではノマドワーカーって言葉が流行ってるのよー!モンゴルの遊牧民からきてるんだよー!って説明したら喜んでたお願い)

チェコ人で、自動車整備士としてオーストラリアの永住権を目指しIELTSの勉強に奮闘している人

ブラジル人で、毎日8時間仕事してから、それでも英語を伸ばしたくて夕方の学校に来ている人。

(最近モンゴル人との出会い多めw)




国は違えど、

みんな何かしらの想いがあってこうして留学に来てるんだよね。



そしてみんな

「いつか私の国に来てよ!オススメの場所に案内するから!」

と言ってくれるのです照れキラキラ




こうして私は、ワーホリ時代から今まで

世界中に友達ができました。


いつかワーホリで出会った世界中の子たちに会いに行く旅に出たいくらい✈️





この、


世界中に友達ができる


ことは


やっぱり自宅で独学してるだけでは得られない


語学学校に通うことの
素晴らしいメリットのひとつだと思うのです。



そしていろんなバックグラウンドを知って

それぞれの国の文化を肌で感じて





「世界って広いなあ」

「人生って面白いなあ」

「国籍は違っても、同じ人間なんだなあ」


って実感できるわけですにやりピンクハート




私がこうしてオーストラリアの語学学校に通えるのも限られた時間なので


ひとつひとつの出会いを大切に噛み締めながら毎日を過ごしていきたいですラブラブラブ







そして、
これからワーホリ行く人
留学に行く人は


Don't be shy!!



いろんな国の人に

その国の文化とか、その人の歴史とか

どんどん聞いて交流を深めてみてねキラキラキラキラ



いろんなことに気づいて

それがあなたのモチベーションとなるはずよちゅーくちびる



じゃあまたねバイバイ