胆嚢を取るとか取らないとか。 | ココアラテぷらす、ときどき読書

ココアラテぷらす、ときどき読書

子宮筋腫発覚!どうなる私!?
2019年にステージ0の乳ガンが発覚しました。(5月20日に手術しました)
婦人科と皮膚科と外科にも定期的に通院してます。

胆石がかなり大きくなっていることが判明しました。(消化器内科で)

で、それをどうするか、ですが。

まずは、胆石を砕いてみることからどうでしょうか?との案が出ました。

どちらにしても、そうなると、消化器内科ではなくって、外科の問題だと。

 

そっかー。

もしかしたら、私の胆嚢、無くなるかもしれないんだーとその時はなんだか薄ぼんやりと思ったのですが。

 

胆嚢が無くなったらどうなるかというと、そのまま胃に結局のところは食べ物が吸収されちゃうから、脂っこいものは控えなければいけなくなる可能性があると薬局のお姉さんが教えてくれました。

 

でもうーん、身体にまたメスを入れるのかぁ。

どうなるのかなぁ。

結局、自分次第なんですよね。

胆嚢を取るにしても、団石を砕くにしても。

 

ちなみに、精神科のドクターいわく、胆嚢を取る手術だったら、1週間程の入院が必要だと言っていました。

どうしようかなぁ。。。

試しに胆嚢を取った方のブログも拝見してみたけれども、皆さん「二度とやりたくない手術」に挙げられてたみたいだし。

とにかく、腹痛が酷くなったとのことでした。

でもなぁ。

お腹、確かに毎日痛いんですよね。

シクシクというか、ジンジンというか。

左側のお腹がより、痛い感じですチーン

 

何が「アホらしい」のかというと。

お腹が痛い度にエコーやらCTやらの検査代。

あれって高額療養費で確かに戻ってくるんですけれども、結局のところ、それも、かなりな検査をしなければ、該当にはならないし。

 

今現在の治療費は、えーっと、どうだったかしら?

精神科が月5000円かかって、エコーとCTで確か(初診料も風め)6000円超えてたんじゃないのかしら。(後で請求書を見てみよう。。。)

 

高額療養費って調べてみると、所得で違ってくるようで。

私の場合は妹の扶養に入っているから(妹より年収が低いため)妹が稼いだ給料によってまた違ってくるんですよね。

なので、年末調整もしてるんですけれど、保険料の分に関しては、妹の収入で来ています。

 

話を元に戻しますが。

あまりにお腹が痛かったら、今度は外科の受診も考えてみます。

そんなにそんなにエコーとかって撮影しない方がいいと個人的には思っています。

 

 

 

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ にほんブログ村 病気ブログ 乳がんサバイバーへ