今治 に

テーマ:
故郷でライブ!

今治国際ホテルにて12/7 久々にコンサートやらせていただきました。(主催 中村真珠)
バリーさんがお出迎え!

たわわに実ったみかん山、瀬戸内海のおだやかな海、今治の風も匂いも言葉もすべてが懐かしくて体中の関節がゆるゆるになってきます。


以前に聴いていただいた方も 初めてお会いした方も 
みなさん、お会いできてうれしかった。
また帰ってきます。
いつの日か 昔、ピアノの発表会で初舞台を踏んだ
今治公会堂でコンサートをやりたい。と心に決めて。

ほんの1日の滞在でしたが
今治の友人 タケダさんに教えてもらった
今治の老舗ジャズ喫茶 jugに初来店。
今治出身のトランペッター近藤等則さんもオランダから
帰郷されるとよく立ち寄られるという。

レイブライアントもジミーライオンスミスも聴きたかったが
最近一番好きな秋吉敏子さんの1960年代のレア版をきかせてもらう。
彼女からいっぱい吸収したいものがありすぎて
つい、お尻が椅子から離れなくなる。ララバイオブトシコ/すみえ/・・・
・・・
私が高校生のころからあったというから
この店の存在を知っていたら、通いつめていただろうなぁ


元ジャズドラマーの店主久米さんとパチリ。昔は今治にもジャズホールが
何軒もあったんだって。映画館だってたくさんあったものね。いい時代だな。

ジャケごと打ちぬかれた昔の輸入盤 検閲の穴
レイブライアントのあごが打ち抜かれています。

いっぱい聞かせてくれてありがとう。久米さん。
また立ち寄ります。