ダイエットカウンセラー絢子です。

 

  心と体、美しく健やかに

(社)日本ダイエットカウンセラー協会副理事長

🔔実績・プロフィールはこちら

 

今後の講座・カウンセリングのご案内については、恐れ入りますがもう少々お待ち下さいませ。

より安全にご受講いただく方法について考慮中です。

 

---------------------

前回(6/25)のニコニコ生放送

テーマ「ダイエットに成功するマインド」

 

・後追い視聴はこちらから(7/2まで)

・ニコ生「絢子チャンネル」詳細はこちらから

次回は7/2(木)21時半〜 です

---------------------

 

 

 

「うさんくさい」って、便利な言葉。

 

 

その一言で

 

「明確には言い表しきれないけど、

 

 あなたをネガティブに捉えてます」

 

という拒絶の意思が伝わりますよね。笑

 

 

 

「うさんくさい」とは

 

「何となく疑わしい」「何となく怪しい」

 

という意味。(さっきググった)

 

 

 

うさんくささが嫌煙される陰には、

 

・みんなと一緒が1番安全

 

・基本的に安心したい

 

という

 

我々日本人の集合意識を感じます。

 

島国だからなのかなぁ。

 

 

 

モンドセレクション金賞!的な

 

わかりやすい肩書きがあれば、

 

それまで「うさんくさく」見えてたものも

 

一気に信頼感が増す・・・みたいな。

 

あれもお金で買えるらしいけどね

 

 

 

本屋さんに行くと、

 

国も、政治家も、企業も、何も信頼するなー!

 

みたいな本が溢れてるので、

 

もはや何が真実なのか

 

訳がわからなくなってきますが、

 

 

 

私自身、地方の普通の家庭に育って

 

そこそこ良いと言われる学校を出て

 

大企業に就職したので

 

 

世間様がどんなものを

 

「うさんくさい」と捉えるのか?

 

 

肌感覚で、まぁまぁわかっているつもりです。

 

(その価値観が良いか悪いかは、また別の話)

 

 

 

 

 

だから・・・

 

 

 

私も最近よく言ってますけど、

 

近年台頭してきた「好きを仕事に」って・・・

 

 

 

普通の感覚で捉えると、

 

結構うさんくさくない?

 

 


 

 

 

 

で、ちょっと掘り下げて考えたいのですが、

 

 

何故うさんくさく感じるのかって、

 

この2つがポイントかな、と。

 

 

 

・楽そう

・実態が謎

 

 

 

「楽そう」が「うさんくささ」に繫がるのは、

 

”楽な仕事などあるわけがない”という

 

「常識」に反するからだと思いますが、

 

実際、好きなことに携わっていても

 

 

決して「楽」では

ありません。

 

 

 

ものすっっごい当たり前のことだけど、

 

”努力すること”も

 

”努力を継続すること”も、必要で。

 

 

 

だけど・・・その”努力”の種類が、

 

一般的な努力と比べて、

 

少し違うかもしれません。

 

 

 

未だメジャーな努力って、

 

耐える努力ではないでしょうか?

(人それぞれだと思うけど)

 

  

月~金、定時に出勤すること とか

 

理不尽な要求を飲み込むこと とか

 

ムカつくこと言われてもブチ切れないこと とか。

 

 

 

で、好きなことで働く際に

 

たくさん必要になるのって

 

創意工夫する努力 だと思います。

 

 

 

理不尽な要求からは自由になるけど、

 

その代わり

 

自分で何かを生み出さなくてはいけない。

 

 

 

 

で、

 

創意工夫する努力 というのは

 

スタバでMacに向き合いながらでも、

 

割とできます。

 

(ていうか結構どこでもできる)

 

 

 

 

 

 

二日酔いに耐えながら

 

早朝の東西線にスーツで乗っているのと、

 

 

コットンの楽なワンピースで

 

真昼間からソイラテ片手に

 

Macカタカタ言わせてるのと

 

 

比べたら断然、後者の方が怪しい。笑

 

(コロナのおかげで前より市民権を得てきたけど)

 

これはシェアオフィスでニコ生を再生してるとこ
 

 

確かに楽そうに見えるけど(私も憧れてた)

 

創意工夫する努力というのは

 

終わりも見えないし

 

頑張っても肩透かし食らうことも

 

しょっちゅうだし

 

実際、見た目ほど楽ではありません。

 

 

 

 

この4年半、

 

己の不甲斐なさやスキルの低さに

 

何度も絶望したし、

 

 

カウンセリングも文章力も

 

まだまだまだまだまだまだまだまだ…で、

 

伸ばしたくて仕方ないです。

 

 

(何でこんな文章力がないんだろう、センスないんだろう・・というのは毎日思う。未来会議などでよく言ってるけど、毎日「60点」と思いながら投稿してる。調子良くて65点くらい。)

 

 

 

 

 

もう1つ、

 

「好きを仕事に」の実態が謎

 

ということに関しても、

 

そうだよなーと思います。

 

 

世に出てる情報が

 

少なすぎるんだろうな、と。

 

 

私はブログを軸に

 

講師業や講師養成、コンテンツ販売や

 

メディア関連の仕事(ラジオやアンバサダーなど)

 

動画配信、個別カウンセリングやコンサルなどで

 

収入を得ていますが、

 

 

今こうやって書いてみても

 

確かにわかりにくいもんね。(爆)

 

OL時代の自分が聞いたら、謎すぎると思う。

 

 

 

こういうわかりやすい画↓が

 

ある時はまだ良くて

 

image

ハナマルキさんのイベント

 

 

 

日常のほとんどの時間は

 

もれなくMacカタカタしてるし

 

曜日や時間の感覚も完全に狂ってるし・・・。

 

 

 

このわかりにくいところ=”不明瞭さ”を

 

丁寧に噛み砕いていくのが、

 

これからの課題かなーと感じます。

 

 

 

 

 

 

 

「好きを仕事に」って

 

それ自体は確かに大賛成なんだけど、

 

 

そうした方が楽に稼げるよ! とか

 

嫌いなことしてる場合じゃないよ! とか

 

言いたいわけではなくて。

 

(そんなん人それぞれだし、一概に断言できないだろうと思う)

 

 

 

 

 

ただ、

 

時代が発達したおかげで

 

好きなことを軸に仕事をする道も

 

選択肢として

十分「あり」ですよ。

 

ということを提示したいです。

 

 

ぱっと見うさんくさいから、と

 

嫌煙しないで欲しい。笑

 

 

 

私は、たまたま

 

好きじゃない仕事で

 

心身を壊して痛い目見た経験

 

 

好きな仕事で生活できてる実績

 

両方あるので、

 

 

よりリアルな目線で

 

不安や疑問を解消できたらなーと思います。

 

(今度ニコ生でもこういうこと話そうかな~)

 

 

 

 

「興味はあるけど実際すぐには動けない・・・」

 

という人が大半だと思うので、

 

(よくそういう声をいただきます)

 

 

まずは

 

情報収集や自己分析から始めるのが

 

オススメです。

 

 

 

何か聞きたいことがあったら

 

お気軽にLINEして下さい^^

 

 

<関連記事>

これって私が性格悪い?「好きなことが見つからない」問題について。

「好きを仕事に」の裏側をぶっちゃける①

 

 

 

こちらの無料企画は7/1までなので、まだの方は急いで下さいね〜!

 

「これ無料でいいんですか?」期間限定・無料配信スタートです!

 

 

 

 

最新Youtubeはこちら。

※約4分の動画です。

※画像クリックでYoutubeに飛びます。

こちらからYoutubeチャンネル登録していただくと、新着動画をすぐ見ていただけます。

 

 

 

  

 

🎀プロフィール・実績

🎀講座のご感想

🎀お問い合わせ先