我が家に帰宅し、たまった洗濯物を一気に洗濯して干して、各部屋の掃除をしながら窓を全開して空気を入れ換え、庭の掃除をし終えたら、気持ちがやっと元のところに少し戻って来ましたにやり

 

年末年始が魔(自責)の連休になることはなくなりました。ただ、それは自分の考え方を変えただけであり、苦手であることに変わりありませんぼけー

 

富山と長野の両方の実家に新年の挨拶をしに行くだけなのに、心底疲れます汗

両方の親から歓迎され、彼らの嬉しそうな笑顔を見て、『やっぱり来て良かった!来年も来よう!』と思ったのは本心なのに。嫌なことなんて1つもされないのに。

 

マイペースでゆっくりゆったりするならいいんだけど、他人のペースに合わせてゆっくりゆったりするのは苦手です汗同様に、他人のペースに合わせて忙しくするのも苦手です....

他人から見れば、ゆっくりゆったりと過ごしているように見えても、私は(そう演じているだけで)実はゆっくりゆったりしていないというか。

 

このことを口にすれば、誰からも、「私だってそうだよ」とか、「みんな、そんなもんだよ」と必ず言われます。

でも、私は、みんなの「そんな」が自分の「そんな」と同じには思えません。思えないから(理解されないから)苦しんできたのです。

まぁ、ここらへんのコトはもうぐちぐちと悩まなくなりましたけどネ。

 

そんな私の理想のお正月の過ごし方はどんなかな?と考えてみましたうーん

箱根か熱海あたり(要するに近場)のリッチな温泉宿に一泊すること。一泊で(が)いいんです(笑)

私がマイペースで過ごせる相手は、家族(夫と息子たち)しかいないので、彼らと一泊旅行をすることが理想となるのかな。(彼らは、私みたいにマイペースに全然こだわっていなくて、私のペースに合わせても全然苦じゃないから、その分、私は本当に楽に過ごせますニコ

 

で、残りの休日は、我が家で過ごし、家族と初詣に行ったり、愛犬とちょっと長めの散歩をしたり、映画を観に行ったり、こうしてブログを書いたりして、いわゆるマイペースでゆっくりゆったり過ごしたいですにやり

あ~、来年の正月はこんな風に過ごしたいな~音譜

 

image

庭にたまっていた枯れ葉をハート型に集めてみましたラブラブ