仕事の帰りにバイクの教習所に通い始めてから、とてもスリリングな毎日を過ごしています自転車DASH!

 

未だに、最初の課題「発進と停止」から先に進めず。一緒にスタートした人たちはとっくに難易度の高い課題に挑んでいるのに汗

 

今日はバイクと共に豪快に転倒し、腰に大きなアザを作ってしまいましたあせるめちゃくちゃ痛~い!

アザの痛さよりも、自分のダメっぷりが情けなくて、ほんと泣きそうになりましたぐすん

教官から毎回同じことを言われて、その度に「あ、そうだったひらめき電球」って思い出すのですショック

 

でも、驚くほどスローペースではありますが、一歩ずつ確実に進歩はしています。少なくとも後退はしていないと思います汗

だから、もうしょうがないなーって思っています。これが今の私なんだからしょうがないってショック

今日、初めてそう思いました。前向きでも後ろ向きでもなく、そのまんま受け入れました。

 

今、私の心の中は、エゴにかなり占領されている感じがしますショック

特に先週までは、バイクのことを考えると、頭に「できない・無理・できるはずがない」の3つのワードしか浮かんできませんでしたアセアセ

本当は、「大丈夫だよ、できるよ」と自分に言ってあげたいのですが、私の不安や恐れが生み出したガチなエゴ(防衛本能)が、すぐに「無理に決まってるじゃん!!」と言い返してくるのです汗

 

でも、エゴの存在に気づけて良かったですひらめき電球

1番怖いのは、エゴのせいで、自分を見失ってしまうことだと思うので。

 

エゴが頭の中を占領し支配するようになると、自分が信じられなくなり、前向きな気持ちを全て否定するようになります。

こうなると、負の感情に溺れるという、とても苦しい状態に陥り、何も手に付かなくなってしまうのですアセアセ 抑うつ状態ですね。

 

ところで、みなさんはエゴって何のことかご存じですか?

ちょっと長くなりそうなので、この続きは、あや相談室の11月のひとこと(明日公開)にこれから書こうと思いますもみじ