9月に入り、

テーマ:

今年は、梅雨明けが異様に早く、その後の連日の猛暑VS冷房の効いた室内による、激しい温度差攻撃で、我が自律神経が乱れているのを実感することしばしばため息

 

夏の疲れは秋に来るといいますが、今年の夏は長過ぎたため、秋の訪れまで保たなかったのでしょう汗8月中旬辺りから、心身の疲れを訴える方の来訪が続いています。

 

とはいえ、どの方も疲れている自覚はあまりなく、最初は、不平不満や不安、焦りを訴え、途中から、ご自分が疲れていることにハッと気づくことが多いです。

 

疲れているから、いつもならばあまり気にしないことがすごく気になるんだと思います。

不満や不安の後ろに隠れている本心は、「疲れているから休ませて」なのデス。

疲れがとれれば、些細なことはあまり気にならなくなるし、むやみに不平不満や不安、焦りが増幅していくこともありません。

 

というわけで、今月は疲れの自覚のあるなしに関係なく、頑張る<休むをモットーにして過ごして頂きたいなーと思います。そうすれば、本格的な秋と冬を心身共に元気に過ごせると思います!!そしてまた春になったらゆっくりするの~チューリップ赤

 

私もそうします、すでにそうしていまーすコーヒー

 

無駄な時間は不要ですNGビックリマークと思ってしまう、いわゆる休むのが苦手な人が、無駄な時間だとは思わずに、「有意義さを感じつつ、体や心を休められる方法」も後日アップしたいと思いますえんぴつ←ともったいぶる必要なんてないほど、聞いたことのある方法ばかりかも~やっちゃったーあせる