帽子で防止♡

テーマ:

炎天下の中、汗を拭きながら、ティッシュやちらしを配っている人を見ます。

「暑いだろうな~あせるちゃんとこまめに水分補給しているかなぁ」と他人事ながら心配になりました。

しかも!!誰も帽子を被っていません。これって、そこの会社が安全配慮義務を怠っていることになると思うのですが・・・えー?うーん

 

熱中症対策としてお勧めなのは「帽子」ですグッド!

帽子を被っていれば、頭部をいろんなものとから守ることが出来ます!

例えば、頭皮や髪の毛の日焼けを防ぎ、熱中症になるリスクを大幅に減らします。

 

帽子を被るだけで、直射日光が当たる場合よりも温度が5℃も下がるそうですダウン

ただ、帽子の種類によっては熱中症になりやすくなってしまうこともあります。

 

注意したいのは帽子の色。意外な感じもしますが、白などの薄い色が良いのですAmebaハット 

白は、日光を反射する色なので、熱がこもりにくく帽子の中も涼しくなります。ただ、紫外線は通しやすくなります(苦笑)

一方、黒などの濃い色は、紫外線は通しにくいのですが、熱を吸収しやすく、熱がこもりやすいのです。


 夏の帽子お勧めランキング1位は、麦わら帽子ですベル

麦わら帽子は、通気性も良く、紫外線にも強いからですグッド!

 

以上、猛暑日は日傘や帽子で、大切な頭を守ってあげましょうイヒはぁとvというお話でした。


髪型が崩れるから帽子なんていや~!日傘なんてババくさーい!とおっしゃるオシャレさんには、髪の毛用UVカットスプレーをお勧めします音譜


秋になって、パサパサの髪の毛を触って後悔しないために是非今から対策やケアーをニコニコ(続く)