映画「ダンガル きっとつよくなる」を観ました。インドの歴代興行収入1位を記録した映画です!

 

 

すごく良かった金メダル 強い女は格好いいっすねウシシ

愛と勇気と感動と筋肉と元気・・・もう全部もらえますはーと。グッド!マッスル エンディングで「ダンガル、ダンガル・・・」という曲がかかるとテンションはMAXにアップ 踊りたくなっちゃいましたとぼける

 

“ダンガル”とは、インド語でレスリングのこと。

この映画は、実話をモデルにして作られた、レスリングを愛する父親の熱血指導を受けながら、成長していく娘たちの汗と涙と勇気を描いた感動作キラキラ...なんですが、背景にインドの貧困や女性の地位向上の問題があり、いろいろと考えさせられました。

代表コーチとの確執は、日本の女子レスリングのパワハラ騒動とそっくりでびっくりびっくり なんてタイムリーな! こういう問題ってどこでもあるんでしょうねため息

 

とにかく、レスリングってこんなに面白い競技だったんだーって思いました。試合の迫力が凄いビックリマーク

興奮して身体が自然に動いてしまいますあせる

主人公が強い男性を投げ飛ばしていく姿にスカッすーっとする女性は少なくないのではイヒ

愛、勇気、感動、筋肉、刺激、元気、これらのどれかが欲しくなったらぜひ観てみてくださいはーと。グッド!マッスル