【初心と懐かしさと】 | 3児(3boys)の母コーチ/斉藤彩のブログ

3児(3boys)の母コーチ/斉藤彩のブログ

仕事も子育ても自分自身のことも...等身大の自分でありたいブログ

先日、
マザーズコーチングの開講から
帰宅してる時に、


「そういえば認定講師になって
間もなく丸3年か〜」と、ふと。







これを伝えたい!
という気持ちをエネルギーにしながら
周知や募集をし、

その時その環境で自分なりに、
何だかんだで頑張ってきたなぁなんて。




マザーズコーチングを初めて受けたその日に
ブログなんか開設してみちゃったりして、

当時どんなこと思ってたのかなぁと
見返したくなり読んでみると、
この三年間の自分を褒めたくも(笑)




*

3年前に受講した時にブログで綴った、

「子供のことが
大好きで大好きでたまらないはずなのに、

上の子たちが
活発でヤンチャになるにつれて
イライラすることが多くなってしまって、

そんな自分に
嫌悪感を抱くことが多くなっていました」という
当時の様子に、


今でも人間だものでイライラはするけど
今では自分に嫌悪感を抱くことは無くなっていることに
ビックリで、

子どもにイライラすることが
直接的な悪影響ではないことを実感できている喜び。

*
*


「我が子が大好きという
根底は変わらないものの、
なぜこんなにも
感情的になってしまうのだろうと。


このままでは、
せっかく良いものを持っていても
ダメにしてしまう!!なんとかしたい!!

自分と向き合うことが必要だ!!
と思っていた矢先」に、

学生時代から友達の
白崎 あゆみちゃんから連絡が来て
受講するきっかけになったなぁと、

改めて、
今はプロフェッショナルコーチの
白崎あゆみちゃんに感謝をしたり。
 
*
*

「なぜか3人目の出産にして
赤ちゃんの可愛さにより一層目覚め!!!

授かれるなら4人5人産みたいと
思っているのに、
(本気かどうかは置いておいて)

”でも大変そうだよね ...
私イライラしちゃうから、
ちゃんと育てられないだろうな...”

という気持ちがありましたが、

そんなマイナス思考も以前より払拭でき。
これなら産めそうだわ!と、
明るい気持ちになれ救われました。」
 
 
という当時の受講後の感想に、
現在4人目の妊娠が現実になってることにも驚き笑え。

昨年11月に戌の日もお参りにパグ




「自分の子供がいくら可愛くても
イライラしてしまうことは誰でもあると思うし、悩んでいるお母さんって絶対にいるはず!!

 
私が受講して気持ちが明るくなったように、
マザーズコーチングを受けることで
悩みや不安が少しでも取り除かれ、

今しかないこの時期の育児期間を
少しでも楽しく過ごせる人が増えたらいいな〜!
 
という願いで、
私もティーチャーになりたい!と思いました。」


という気持ちになり、

タイミング良く受講翌月に
東京でトレーニングがあったので東京まで
マザーズティーチャートレーニングを受けに行き、

無事に認定マザーズティーチャーになった翌月には、講座を開講していました。



三男が生後8ヶ月だったかしら?

子どもが小さいからまだ何もできない
と思い込んでいたのが嘘のよう...。

*
*


ここから始まったコーチ人生!

今よりも未熟だった私は、
自分の未熟さに
挫けそうになった時もあったけれど、
「まずは3年!」と思いながら続けて良かった。

小さな覚悟のクリアの積み重ねが
少しずつ大きな覚悟に変わり、

それがまたきっと
子育てにも良い影響が出ていることもあるし、

コーチとして挑戦したいことも沢山増えました。

*
*

3年前に、
当時、私が青森市に住んでいた時に、
金沢市在住の白崎あゆみちゃんから
オンラインでマザーズコーチングを受講した時の写真!







なんかお互い若い気がする(笑)

+++++++++++++++++++++++++++++
◆ TCS認定コーチ
◆ MCS認定シニアマザーズティーチャー
◆ ナーサリーコーチング 北海道エリア統括マネージャー

     斉藤 彩 (Aya Saito)
+++++++++++++++++++++++++++++