ワンデイクレンズ東京: 気づきからはじまるデトックス | マインドフル&グレイトフルな日々あれこれ

マインドフル&グレイトフルな日々あれこれ

米国Hippocrates Health Institute認定ヘルスエデュケーター
東京・西麻布でシンギングボウルと前世療法のサロンを経営。
また、細胞レベルから心・エネルギーフィールドまでの
デトックス&クレンジングを考えたリトリートを自然溢れる高知にてご提供しております。


テーマ:

「頭で学ぶのではなくて、心と体で感じていただきたい」
これを合言葉のように、土屋しずかさんと何度もやり取りを繰り返しながら企画を練りました。
そして出来上がったのが、ファスティング、講義、セルフチネイザン、シックスサウンズヒーリング、チベタンサウンドメディテーションを組み合わせたスペシャルな1日。

先日、しずかさんとのジョイントにて、ワークショップ「ワンデイクレンズ」を開催させていただきました。
 


私が担当をしたファスティングについて:

 

東京ワークショップのファスティングの内容は、1日でもある程度のベネフィットを得ていただけますよう、若干ハードコアなものにしました。


その甲斐あって
(!?)、色々な反応を拝見し、そしてフィードバックをいただいております。たかが1日と侮れず、中には感情や肉体のデトックスに進んでいた方もいました。一時お辛い思いをなさった方も。

しかし、その元となるものは、ご自身が作りだしています。ご本人のこれまでの食やライフスタイル、現在のお体の状態、体内の栄養状態、感情面での食への依存など、これらのどれかを表しているにすぎないのです。
 

一方、今回の心や体からのメッセージより、どなた様も何らかの気づきを得ていただけたのではないでしょうか。

その気づきがデトックスにおいては重要な役割を持ちます。

一時的にしんどい思いをしても、気づきがあると、本質的な浄化に進みやすい。私はこのように考えています。

 

体であろうが、心であろうが、ひとつ浄化を終える度に軽くなりますよね。

繰り返し繰り返し心身のデトックス&クレンジングを行うことで、心と体と魂がちゃんとつながり、生きることも楽になるように思います。

 

ご参加下さいました皆様、本当にお疲れ様でした&有難うございました。

反応があった方も、楽勝だった方も、まずは日頃がんばってくれているお体に感謝と、ファスティングでがんばったご自身に愛を。

今回の体験から得た学びを、皆様の今後の健康メンテにご活用いただけますと幸いです。

後日アランと私からご参加くださいました皆様にラブメッセージをお送りいたしますのでしばしお待ちくださいませ。

 

また、協賛でAFA E3 Liveをご提供いただきましたカラーエネルギー研究所様、アシスタントをしてくださった中村令子さんにも心よりお礼申し上げます。

 

そして、土屋しずかさんには今回お声をかけていただきましたことに心から感謝いたします。母のように参加者の方々に愛を注ぐしずかさんのお姿が印象的で、改めてご一緒させていただけたことを幸せに思いました。

 

最後に、このWSに関わって下さった全ての皆様に、土佐の黒潮町より愛と感謝を送ります。

本当に有難うございました。

*しずかさんもワンデイクレンズの様子をご本人のブログにアップしてくださっています。
http://blog.taooflife.jp/?eid=373

上岡あや伽 - Ayaka Kamioka Sharpさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス