恒吉彩矢子オフィシャルブログ「ときめき よろこび 宝さがし」

恒吉彩矢子オフィシャルブログ「ときめき よろこび 宝さがし」

ハッピーライフ・コンサルタント、恒吉彩矢子のオフィシャルブログです

ようこそお越しくださいました!

全国書店で絶賛発売中!
『「自己肯定感」の持ち方であなたのまわりが変わりだす』



ベル全員プレゼントがある告知サイトはこちら



恒吉彩矢子の公式ホームページです


王冠1大好評発売中!王冠1

王冠1 「引き寄せ婚活」の本 王冠1



王冠1 「せかしあ」するための本 王冠1

  

王冠1 大人気・14 万部超えの「プリンセス」シリーズ 王冠1

   

ベル すべての既刊の詳細です!⇒ こちら

宝石赤恋愛、結婚、仕事、夢・・・。あなたを自分らしく輝かせませんか?
ズームやスカイプ&鎌倉でのセッション

2003年から書いていました過去ブログは⇒「AYAのセラピールーム」

好きなものを「好き」と言っていると、
もっと好きになることがやってきます。

例えば私は花が好きで、

地元のフラワーセンターの年パスも
持っているくらいです。

それを知っている旦那さんが、
車での出張から帰ってくると、
「一緒に出かけたい場所がある」と言うのです。

それは・・・

「山中湖 花の都公園」

なんでも、出張帰り、のんびり下道で
Googleマップのカーナビに勧められる道を走っていたら、
満開のお花畑があったのだとか。

 

それで、「これはあやこさんを連れてこないと」と思ったそう。

私が好きなものを知っていて、
そして「連れてきて見せてあげたい」とまで思うなんて、
なんて良い人なんでしょう!✨

やっぱり私は見る目があった!(笑)
(「あやこさん、そこー??(;O;)」by旦那さん)

そんなわけで、行ってまいりました!

 



あいにくの曇り空でしたが、黄花コスモス、

 



ヒマワリ、

 



百日草が満開。

 



有料エリアに入ると、マリーゴールドやアジサイ。

 



さらに広い花壇や温室、滝などもあり、
とても素敵な場所でした。

 



たまたま下道を通らなければ、知らなかった場所。

そして私が「花が好き」と言っていなれければ、
連れてきてもらえなかったはず。

「好き」という喜びの周波数は、
さらなる喜びを読んできますよ。

 

あなたの好きなものは何ですか?

「好き」なもののことは秘めておかないで、
どんどん口に出してみてください。

 

さらに好きなことが集まってきますよ!✨
 

ベル8月21日(日)「オンラインdeせかしあお茶会」を開催お家でくつろぎながら、色々なお話を楽しみませんか?「2022年の後半」をより充実させ、心軽やかに過ごすヒントも受け取ってください!
詳細・お申し込み⇒
こちら

 

ベル9月19日(月・祝)「あなたの発光・宝探しワークショップ」を開催
千鶴さんとともに、あなたの光る本質を見つけ、それを具体的な形にしていく濃い一日。自分の未来を、安心と喜びと希望に満ちたものにしたい方はぜひ!8月19日まで早期最大割引です。
詳細・お申し込み⇒こちら

 

  プロフィール | 著書一覧 | 個人セッション | お問い合わせ

 

 

以前、熱海にある「舩井幸雄記念館」に伺ったことがあります。


経営コンサルタントの舩井幸雄さんの
熱海にある御自宅をそのまま使ったもので、
書斎や、2000冊以上の本がある書棚などがそのまま残されていて、
拝見することができます。

 

 



周りは緑豊かで、水音が流れる、まさに「イヤシロチ(良い土地)」。

 



建物も総桐で、とても気持ちが良かったです。

 



そのとき舩井夫人もいらっしゃって、
案内をしてくださったり、
もてなしてくださったりして
感激しました。

その後、時折「記念館だより」もお送りいただき、
熱海の空気や舩井さんの言葉を
思い出すきっかけになっています。

先日お送りいただいた号では
イベントレポートが載っていて、
はせくらみゆきさんの講演の言葉がありました。


ついつい頑張りすぎてしまうけれど、
頑張るのではなくて「楽しむ」。

ご先祖様からの祈りの結晶の「命」を
ないがしろにしてはいけない。

自分の「命」をしっかり喜ばすことが、
他の喜びになって生きることになる。

「楽しかった」と生き切る人生を送りたい・・・



そうなんですよね!

この命があるのはご先祖様たちが
命をつないでくれたおかげ様。

ただの一人欠けても、
この体を受け取ることはできませんでした。

せっかくもらった命。

そして安全で自由度の多い日本に生まれているのだから、
その恩恵を思いっきり活用して、
遠慮しないで、自分が喜ぶことをすること。

そしてそれは、ほかの人の役に立つことでもあります。

何かを買えば、お金が回ります。
経験したことを伝えれば、情報になりますよね。

 

自分が喜び、楽しむことは、

罪悪でも贅沢でもなく、

自分の命を生かすことであり、

周りのためになることでもあるのです。

「自分を生きる」

それは私が大好きな言葉です。

イキイキと生きている姿を見せることは、
きっとご先祖様の喜びでもあります。

今はちょうどお盆で、ご先祖様たちが帰ってくる時期。

命をつないでくれた感謝、
命があるからこそ様々な体験ができる感謝・・・

感謝の気持ちを改めて送りたいなと思いました。

そして「命は時間」でもあります。

時間を使えば使うほど、命を使える時間は減っていきます。

「ああ、こんなことに時間を使ってもったいなかったな(>_<)」

と思うことがないよう、

<一瞬一瞬を、自分が自分のためになると納得したことに大切に使うこと>

これも心がけていきたいですね!^^
 

ベル8月21日(日)「オンラインdeせかしあお茶会」を開催お家でくつろぎながら、色々なお話を楽しみませんか?「2022年の後半」をより充実させ、心軽やかに過ごすヒントも受け取ってください!
詳細・お申し込み⇒
こちら

 

ベル9月19日(月・祝)「あなたの発光・宝探しワークショップ」を開催
千鶴さんとともに、あなたの光る本質を見つけ、それを具体的な形にしていく濃い一日。自分の未来を、安心と喜びと希望に満ちたものにしたい方はぜひ!8月19日まで早期最大割引です。
詳細・お申し込み⇒こちら

 

  プロフィール | 著書一覧 | 個人セッション | お問い合わせ

比叡山延暦寺は、東塔エリア、西塔エリア、
横川(よかわ)エリアの3つに分かれています。

メインの東塔エリアから車で1分ほどで、
西塔エリアに到着します。

こちらでは、浄土真宗を開いた親鸞が修行をしたり、
僧兵だった弁慶ともゆかりがある場所。

規模は小さいですが、そのぶん静かで、
森に囲まれて良い雰囲気です。

坂を下ると弁天さんが。

ここも雰囲気が良い!

 



渡り廊下で法華堂と常行堂がつながった「にない堂」は、
弁慶が渡り廊下を天秤棒に見立てて担いだとか。

 



イヤ、弁慶、どれだけ背が高いんですか。
無理でしょう(笑)

西塔エリアの本堂にあたる釈迦堂。

 



信長の焼き討ち後、秀吉が園城寺から移したお堂だとか。

そう。延暦寺は信長の焼き討ちに遭ったのですよね。
ですから、建物はけっこう新しいものが多いのです。

釈迦堂の前の手水舎は、
今どき珍しいひしゃく付き!

 



コロナで一斉にひしゃくが撤廃されたり、
御朱印が書置きになったりしましたが、
延暦寺は御朱印も手書きでしたね。

ちなみにこの水は「飲めます」とありまして。

この後、駐車場までダッシュで戻り、
ペットボトルを取ってきて、
比叡山のお水を汲みました。

まろやか、美味でした~(*^-^*)

「親鸞聖人旧跡」とあるあたりが、
ものすごく気持ちの良い場所で!

ずっといたい空気でしたよ。

 



それから、東塔エリアのほうまで、
徒歩7分ほど戻るとありますのが、
「浄土院」。

最澄が眠られている御廟で、
比叡山で最も清浄な聖域と言われています。

 



こちらでは、今でも侍真僧が、食事の給仕など、
生前同様仕えているそうですよ。

真っ白な砂利がとても美しい、
静かな場所でした。

西塔エリアは、杉木立と苔むした風情が素晴らしく、
静寂を好む方におススメです!

 



西塔から車で4分ほどで着くのが、
横川(よかわ)エリア。

名僧たちが修行したというこちらも
こじんまりしています。

下から見上げると船のように見えるという
横川中堂。

 



おみくじの起原と言われている元三大師堂。

 



道のところどころに、小さな仏様がいらっしゃいます。

 

 



どれも風情があって素敵です!

どこも絵になる気持ちが良い場所でした。

 



比叡山延暦寺。

3か所全部をゆっくり回ろうとしたら、
1日がかりになりますね。

けれどどこもそれぞれ良い場所でした。

さすが延暦寺!(笑)

素晴らしい神社仏閣を巡った、良い旅でした^^

 

 

ベル8月21日(日)「オンラインdeせかしあお茶会」を開催お家でくつろぎながら、色々なお話を楽しみませんか?「2022年の後半」をより充実させ、心軽やかに過ごすヒントも受け取ってください!
詳細・お申し込み⇒
こちら

 

ベル9月19日(月・祝)「あなたの発光・宝探しワークショップ」を開催
千鶴さんとともに、あなたの光る本質を見つけ、それを具体的な形にしていく濃い一日。自分の未来を、安心と喜びと希望に満ちたものにしたい方はぜひ!8月19日まで早期最大割引です。
詳細・お申し込み⇒こちら

 

  プロフィール | 著書一覧 | 個人セッション | お問い合わせ