ΨあやΨ日記 *2016年10月出産*

旅行&グルメ&ゴルフ好きの温泉ソムリエ。
2016年10月に女の子を出産し、美味しく楽しく暮らしています。
心に残したい素敵な思い出を写真と共に綴ります♡


テーマ:

[2017年9月7日(木) / 10m21d]

 

第6期のKUMONママサポーターとして活動しているため、第6期最後の座談会に参加してきました。

 

 

今回のテーマは、現代の子育てママが気になる「英語」について。

私たちの世代では英語は中学生になって授業に登場しましたが、グローバル社会に生きる今の子供たちは小学生から英語の授業が始まり、受験や試験でも英語の占める割合は増えています。

 

KUMONママサポーターの間でも英語教育への関心が高いということで、ニューヨークの国連でのインターンシップ経験を経てKUMON英語の良さを実感されたという、KUMONの女性社員道家麻衣子さんをゲストに迎え、「世界で通用する本当の英語力とは?」というテーマで講演していただきました。

 

 

道家さんは帰国子女なわけではなく(小学生時代の親友がチベット人だったなどの背景はあったそうですが)、本格的に英語学習を始めたのは中学生時代とのこと。

中学生のときに出会った本(『The Little Prince』『The Giving tree』)を原書で読みたいと思い、英語の魅力にどんどんはまっていったそうです。

 

 

その後、大学生のときにニューヨークの国連でのインターンシップに応募して合格。

色々な国籍の上司や同僚に囲まれ、1人きりの純ジャパニーズとして紆余曲折があったものの、国際社会で働くという意味を実感なさったとのことでした。

 

 

道家さんいわく、「国際社会で必要な英語力」とは、「知識を得る(大量の文章を読む・聞く)」を土台として「知識を使う(書いて、話して伝える)」こと。

インターンシップの仕事(当時はスーダンの内乱やスマトラ沖地震などの会議録作成)を通して、「何が重要な項目で、何を報告すべきかを取捨選択し、自分で考える」ことの重要性を学んだとおっしゃっていました。

 

 

最初は専門用語にも苦労したそうですが、資料をひたすら読んで、単語を調べて、音読することで少しずつ「できる自分」に変化し、その成功体験が英語への自信へとつながったそうです。

 

 

実は、このプロセスはまさにKUMONの英語学習で取り入れられていること!

KUMONの英語は年齢別・段階別に教材が設定されていて、英語に親しみ、英語を好きになり、英語を得意になり、将来に役立つ確かな英語力を身につけられるように考えられています。

 

 

例えば、3A~C教材では英語に親しむ段階。

 

 

D~F教材では、英語を書けるようになって興味が増す段階。

 

 

GⅠ~ⅠⅡ教材では、文法を身につけて自然に英文構造がわかる段階。

 

 

JⅠ~O~T教材では、本格的に英文読解力を養う段階。

 

 

このように、KUMONでは英語の4技能である「読む・聞く・話す・書く」を大事にしています。

KUMONの英語には「E-Pencil」という専用リスニング機器があり、ペン型の機械を操作するとネイティブスピーカーの英語が流れるのも魅力。

 

将来の英語力を見据えて無理なく英語に寄り添うプログラムになっているので、自然に英語が好きに、そして得意になることが期待できそうです!

 

 

なお、関西大学外国語学部 竹内理先生のお話によると、英語が得意になるには下記の5項目が大切とのこと。

KUMON英語はまさにすべてに当てはまっています!

 

  1. 英語を好きになること
  2. 目標を持って学習すること
  3. 英語を使う機会を与えること
  4. 英語を使って何ができるかを明確に示してあげること
  5. 自分の学習や言語使用を振り返る「気付きの機会」を与えること

 

 

英語のモチベーションアップのためには資格や試験を活用することも有効で、講演の中では「TOEFL®」の紹介もありました。

TOEFL®は英語をどれだけ使えるかを測るためのテストで、指示文や問題もすべて英語とのこと!

 

 

このテストを受けたKUMON生のコメントがまたすごい!

「KUMONレポート ~世界の英語学習者編~」では、ブラジル・インドネシア・日本の公文式学習者のインタビューが動画で見られるので是非ご覧ください。

 

 

日本でオリンピックが開催される2020年以降の日本は、働く人の多様性が進んで日本人だけの職場ではなくなると言われています。

多様な国籍の人とチームとして働く必要性があり、文科省もグローバル化する社会の中でこれからの時代に求められる資質・能力について言及しています。

 

 

私自身、英語は受験勉強のために必死に取り組んだものの身についたのは「受験英語」で、文法でとにかく点をとり、長文読解は持ち前の国語力でキーワードを見つけて想像力で読み、リスニンングは運に頼る…といった状態。

 

海外で英語が必要な場合も自分の言いたいことは主張できるけれど(得意技はI want to ~!)、相手が何を言っているかは聞き取れず、困ったときはアルカイックスマイルで受け流すという、「生きた英語」とは程遠い英語力です。

 

娘にはこうはなってほしくないので、しかるべき時が来たら英語に親しむ段階から徐々に始めたいと思いました。

KUMONは毎日コツコツやるという大切な習慣も身につけられるので、英語を超えた人間力の点でも魅力を感じています。

 

 

ディスカッションタイムの前には、こんな豪華なデザートプレートをいただきました。

スイーツには目がないもので、KUMON座談会での密かな楽しみです♡

 

去年の10月に娘を出産して最初は初めての育児にバタバタでしたが、生後半年頃に少し生活に余裕が出てきたので参加させてもらったKUMONママサポーター。

専門家の方や先輩ママさんのお話をたくさん聞き、娘と向き合う中で大切なことをいくつも学びました。

 

娘の可能性は無限大、それをいかに引き出すかはどれだけ豊かな環境を整えてあげられるかという点で親の役割は大きいと思います。

母親になって10ヶ月とまだまだ未熟ですが、KUMONママサポーターで学んだことをこれからの子育てに生かしていきたいです。

 


クリック 『アメママの子育てリアルボイス』はこちら 抽選熊

 

ママサポーター第10回テーマアメママ子育てリアルボイスsupported by KUMONブログネタ:ママサポーター第10回テーマアメママ子育てリアルボイスsupported by KUMON 参加中

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ΨあやΨさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。