鎌倉駅から小町通りを歩いて中ほどにある、「LONCAFE 鎌倉小町通り店 」に行ってきました。

LONCAFEは、江の島のサムエル・コッキング苑内から始まった日本初のフレンチトースト専門店。
1年以上前から行ってみたかったお店なので、念願叶っての訪問です。

鎌倉小町通り店はビルの2階にあり、去年の7月にオープンしたばかりのお店。

本店が江の島の頂上にあるため、行きたいのに行けないといったリクエストに応えて、アクセスのよい鎌倉小町に出店したそう。

私が訪れたのは10時過ぎだったのですぐに案内されましたが、11時にはすでに行列ができていました。

10時過ぎでも、席は8割ほど埋まっていました。

店内は、テーブル席やカウンター席が46席。

奥にオープンキッチンがある仕様です。

窓際には、可愛らしいソファー席。

写真や小物などで、海は見えなくてもリゾートタイムを感じれる店内の雰囲気。
「ありきたりなリゾートライフより、日常の中にあるリゾートタイムを」という、湘南文化が息づくカフェです。

飲み物は、セットドリンクのコーヒーとパッションフルーツティー。

すべてホットとアイスが選べ、レモングラスティーもあります。
+100円ですべてのドリンク、+500円でアルコールもつけられます。

■ 鎌倉限定 白玉あずき抹茶きな粉がけのフレンチトースト(1,360円)
■ 季節限定 モンブランとくるみのキャラメリゼのフレンチトースト(1,280円)
■ 数量限定 黒トリュフのホワイトソース仕立てのフレンチトースト(1,680円)
■ チョコレートとシナモンのフレンチトースト(1,050円)
■ キャラメルとシナモンのフレンチトースト(1,100円)
■ アップルパイの中身をのせたフレンチトースト(1,160円)
■ キャラメルとバナナとくるみのフレンチトースト(1,160円)
■ 2種のベリーオリジナルソースのフレンチトースト(1,250円)
■ ブラックチェリー赤ワイン煮のフレンチトースト(1,260円)
■ いちじくとクリームチーズのフレンチトースト(1,360円)
■ アフォガート風フレンチトースト(1,480円)


鎌倉限定の白玉あずき抹茶きな粉がけのフレンチトーストは、大きめのフレンチトースト1切れにたっぷりのバニラアイス+抹茶パウダーとあんこが添えられています。

大きなお皿にフレンチトーストとアイスが盛られ、ブランチや午後のスイーツに最適!

ナイフを入れていただいてみると、外はカリカリに焼かれていながらも中は卵液がしっとり浸透していてふわふわの食感です。
バゲットのパンを想像していましたが、ブリオッシュのようなパンを使っているようです。

以前に京都のホテルオークラでいただいた1日10食限定のフレンチトースト( )はプディングのようで感動しましたが、LONCAFEはあくまでフレンチトーストらしいスイーツ系フレンチトーストでした。

季節限定のモンブランとくるみのキャラメリゼのフレンチトースト(1,280円)もいただきました。
量が少ないのですぐに食べられてしまいますが、意外と満腹になったような気がします。

ランチメニューは1種類で、LONCAFE特製ジンジャーライス(ドリンクセット1,050円、フレンチトースト&ドリンクセット1,890円)。
次回は、ランチセットとしてお食事とフレンチトーストをいただくのも素敵です。

 宝石赤LONCAFE 鎌倉小町通り店 宝石赤
   住所 : 神奈川県鎌倉市小町2-7-32 2F
   電話 : 0467-38-4858
   営業 : 平日 11:00~20:00(L.O.フード19:00、ドリンク19:30)
          休日 10:00~20:00(L.O.フード19:00、ドリンク19:30)

今年ブレイクしそうなヒト・モノ ブログネタ:今年ブレイクしそうなヒト・モノ
フレンチトーストナイフとフォーク

ペタしてね  にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
AWAKEコミュニティ ピックアップテーマ参加中☆年末年始の旅レポート!