最近、食器を自ら洗ったり、私に「何かやることない?」って、聞いてきてくれる。

退院後は、私が食器洗うの手伝って~と言っても、あまりやってくれなかった。
洗濯干しは、声がけしたら手伝ってくれることはあった。

それが最近、2週間ほど前から私が何も言わずとも、食器をおいてたら洗ってくれてたり、私が洗濯物を干したり、とりこんでたとんでたりしたら手伝ってくれる!

そして、今日は食器を洗い終わったあと、「他に何かすることない?掃除とかは?」って!
お驚き!
なにがあったのだろう…

でも、嬉しいことやニコニコ

やってくれたり、手伝ってくれることはもちろんうれしいが、自分から行動したり、聞いてきたりすることが嬉しい。
少しずつ、よい方向へ変わっていってるのかな?

それとも、少し自分の状況がわかってきていて、何かしらできることはやらなければ!という気持ちなのかな?

"薄皮をはがすように"と聞くけど、ほんとにそう思う。全然変わってないようで、でも、少しずつ変化があるね。

先日、2日連続で、私は仕事や出張で夜、帰宅が10時前になる日が続いた。
お義父さん、もしくはヘルパーさんにお願いしようとも思ったが、ひとりで大丈夫か試してみた。

カレーを作っておいて、あたためて食べてと置き手紙を残して…

先にお風呂に入ってから夕飯を食べる旦那。
7時半ごろ、家に電話してみるとお風呂もご飯もまだらしかった。9時半ごろ私が家に帰ると、お風呂に入ってた。ご飯はまだ。
2日目は、カレー(連日でごめん!)か、お弁当を買ってたべてね、と、置き手紙を。
6時過ぎに電話すると、今からお風呂に入ると…
9時半過ぎ帰宅。お風呂はあがってたけど、ご飯はまだ…お弁当も買ってなかった。

カレーのあたため方がわからなかったのか?
お腹がすいてなかったのか?
それとも、私を待ってくれてた!?

留守番ができる…というよりは、ひとりで家に数時間いても大丈夫かな…と言う感じ。どこかへ行ったりはしないかな。。。
でも、今日できても、次またわからないのが、この高次脳の特徴かも…


Android携帯からの投稿