2005-03-18

冬ソナツァー行って来ました。(Part2)

テーマ:韓流、ヨン様ツァー日記
さて、二日目。
朝、7時から市内のレストランでアワビのお粥の朝食を食べ
冬ソナのロケ地(春川)めぐり。

遊覧船で南怡島へ。


★ユジンとチュンサン(ヨン様)がデートした「メタセコイアの並木道」を散策。

例の雪だるまが置いてあり、写真撮影の行列が。。
どこに行ってもカメラの順番待ちがあるのです。(^▽^;)

ここに来ると誰もがユジンになり代わっていますね。
みんな恋する乙女で微笑ましいわ~。


★カフェ「恋歌」で自由行動
ここのお店には、ヨン様グッズのレアものがあるのでかなりの混雑ぶり。
私は、ソン・スンホンの写真を見つけ(〃∇〃) きゃっ♪


★チュンサンの自宅(入場料500ウォン)
以外や以外ここも狭いお宅。
こんなところで撮影されていたのかと、改めて撮影技術の素晴らしさを実感。
いろいろセットのこだわりがあるのですね~。

★二人で飛び越えた学校の塀
学校は、違うところで撮影しているのにわざわざ飛び越えるためだけに
ここで撮影されただけの塀。
どこでも同じと思うのだか、やはりこだわりがあるのよね。
それにしてもこんなところまで、観光スポットになっているところが笑えるのです。今は、三脚が置いてありそこに上って塀の上で写真を撮るのが定番。

★お昼
春川名物「鶏カルビとチャーハン」
甘辛い味噌で鶏と野菜とトッポギを炒め食べます。
鶏は、サンチュで巻いて食べます。
残った具で、ご飯を混ぜチャーハンにしてくれました。
私は、鶏が苦手なのでほとんど食べられず野菜とチャーハンでお腹を満たしました。でも、辛くもなくおいしい味付けでした。


★明洞通り
二人が大晦日に会う約束した場所。
賑やかな商店街に待ち合わせの場所のツリーがあります。
ここも冬ソナ仕様になっており、商店街には冬ソナのモニュメントみたいなものが
あちこち立っています。

その他、春川駅(キャンプに行く待ち合わせの場所)
孔之川(ユジンとチュンサンが降りたバス停)
ユジンが寝坊してあわてて飛び出した道。等々ほんとドラマで撮ったすべての場所へ案内してもらいました。

★夜は、骨付きカルビの夕食。
例の鋏でチョキチョキ切るあの肉ですよ~。(〃∇〃) きゃっ♪
ここでビックリしたのは、焼肉はタレで食べるのではなくやはり味噌を付けサンチュに巻いて食べるということ。
どうも焼肉=タレと思っていたので、なんか物足りない感じ。
安いツァーだったから、そうだったのかなぁ。
高級なところだったら違うのかしら?
お肉は、甘くておいしかったけどやっぱり食べなれた習慣でタレに付けたかったなぁ(^▽^;)


いやはや、冬ソナツァーは、ほんとにドラマの世界をまるごと再現してくれる夢の企画ですね。ヨン様ファンにはたまらないと思いました。
それにしてもすごい人、人。
どこに行っても日本人で溢れ写真は、順番待ち。

それに、ツァーには必ずお店に寄るコースが組まれあれこれ買うハメに(笑)
ほんとおばさま方は、お金持ちなのでなんでも買ってます。
いいファンを持ってヨン様も幸せだろうなぁ~。

韓国では、なるべく日本人に来てもらうためにいろんなドラマのセットは壊さずにそのまま保存して観光スポットとして売り出しているそうです。
日本語を喋れるガイドさんも150人いるそうで、それでも足りないと言ってました。

このヨン様ブームいつまで続くんでしょうかね。
でも、この冬ソナに限らず韓国は、とても楽しい国なので今度は、買い物メインで行きたいなぁと思いました。

何はともあれ、母と無事帰ることが出来それだけが一番C=(^◇^ ; ホッ!とした私です。これでも神経使っていたのか帰ったらドッと疲れが。。(ΦωΦ) ブブッ
ちょっとは、親孝行の真似ごとが出来たかな。。。
AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2005-03-17

冬ソナツァー行ってきました。(Part1)

テーマ:韓流、ヨン様ツァー日記
アンニョンハセヨ~!
すっかり韓国かぶれしたアクセルです(笑)
行って来ました、韓国へ。

海外は、新婚旅行以来、○十年振り。(;´▽`A``
ちょっと出国手続きも、他のツァー客がいなかったため私と母だけ。
なんとも心細いったらありゃしない。

しかし、周りはほとんど日本人なので韓国へ行くというより
国内の旅行気分でした。



それにしても、ヨン様効果は、恐るべし。。
ほとんどが、おばさま族でして私なんてまだ若い方かも。
行くとこ、行くとこすごい人で平日なのにこの賑わいは、なんなんでしょう。

それにほとんどの観光場所は、日本語の解説があり至れり尽くせり。
このブームを地元では、冷ややかに見ている反面、商魂たくましい韓国
の一面も垣間見た思いです。

それに、何処に行ってもヨン様グッズの露天が出ており、行く度にみんな
の足がそこに止まります(笑)
ヨン様好きな日本人の心理を巧みについていますよ~。

私は、母の付き添いなので見るだけで買いは、しなかったけれど
ほとんどの人が、なにがしらヨン様グッズを購入していましたね。

さて、私の旅行の日程です。

成田10:20発JL951便→ソウル13:00(実際は早く着きました)
こんなに近いのに機内食が出ました。食べてちょっとしたらもう到着です。

字がハングル語だということを除けば、ほとんど日本と変わらないフインキかな。

向かいに来てくれた現地のガイドさんと一緒にワゴン車で出発!
メチャ日本語がうまい人でした。


★マルシアのオフィス見学
 ヨン様の会社として使われたところです。


★ドラマ上の母校「ソウル中央高等学校」見学
 4時半になれば、学校を開放してくれ中が見学出来ます。
 日本では、有り得ない待遇じゃないですかね。
 学校内に入りヨン様が弾いたピアノの講堂など見ました。
 放送室は、残念ながら開いてなくて見られませんでした。
 (部活があれば見られるらしい)


★ユジンの家見学(入場料300ウォン、お茶付き500ウォン)
 実際は門だけを撮影で使用していただけですが、中も開放していました。
 ドラマでは、中は別撮りしています。
 ちょっと狭い家でしたが、中にはヨン様グッズがいっぱい。

★ロッテ免税店
 |)゚0゚(| ホェー!!日本人がいっぱいデパートのような賑わいです。
 ここでヨン様写真ハガキ2枚セットを貰います。
 ヨン様は、ここのイメージキャラクターなので至るところにポスターや
 写真がありみんなそこで一緒にパチリと撮ってました。

★新羅免税店
 日本人は、ブランド好きとわかっているのかこれでもか~という
 感じで免税店に連れていかれます。
 置いてあるものはたいして変わりないのでちょっともう勘弁して
 ほしかったなぁ。

★ソウル市内にて夕食
 海鮮鍋を食べました。海の幸いっぱいの鍋。
 日本で言うと寄せ鍋ですかね。味も塩味なので違和感ありません。
 うどんも入り、ご飯も付いてます。
 テーブルには、キムチ2種類、もやしのナルム、クキワカメが置いてあり
 これは、お代わり自由です。これは、どこの店に行っても置いてあります。

 追加注文でチジミを食べました。
 お腹イッパイで死にそうでしたよ~。ハァ~おいしかった!

それから、ホテルに行き一日目終了。
テレビでは、日本のBS放送が入っておりやっぱり日本にいるのと
変わりないかな。(^▽^;)それにホテルの中も日本人しかいない模様。
当然、ホテルの人も日本語喋ってくれるので何も困りません。

朝早く起きて行動していたせいか、一日がとても長く感じました。
結構歩いたし、明日はいよいよメインの見学です。

★続く★
 
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-03-10

「冬のソナタ」16話~最終話

テーマ:韓流、ヨン様ツァー日記



タイトル: 冬のソナタ DVD-BOX vol.2

やっと全部見終わりました。
最後の最後まで、話しの展開がハラハラしどおしで見ていても
なんでそ~なるのと突っ込み入れたくなるけれど、それでも
なんか納得の筋書きで、やっぱり涙ボロボロこぼしている私がいました。

さすが恐るべしヨン様。私もこの役のヨン様に恋してしまいました。
パクちゃんは、ちょっとしつこい役だったけど、最後はちゃんといい人に
なっているもんね。

ユン・ソクホ監督の作品は、悪い人もそれなりに憎めないようになって
いるので見ても後味悪くなくてとても好きです。

今日は、Ryuの唄にもやられてどっぷり冬ソナに浸れました。
これで、冬ソナツァーは、ばっちり楽しめそうです。



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-03-09

「冬のソナタ」10話~15話

テーマ:韓流、ヨン様ツァー日記




タイトル: 冬のソナタ DVD-BOX vol.2







昨日に引き続きの鑑賞。

もう、すっかり冬ソナの世界に嵌ってます。

初恋の人がヨン様本人だとわかり、これで幸せになれるのかな

と思いきやまたまた障害が発生。。

( iдi ) ハウーいいところで、主人にテレビを奪われムカツキました。

実は、主人は私の「初恋の人」に似ているんです。(〃∇〃) きゃっ♪

それなのに、なんだろう。。この現実は~~。

ドラマとはえらい違いじゃぁないですか。。。

昔は、ときめきもあっただろうに今じゃ、空気と化した存在。

それに、外見もかなりの変化。これって絶対詐欺だわ。むかっ(`-´メ)

私のヨン様は、何処へ。。。うちには絶対おらへんわ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-03-08

「冬のソナタ」1話~9話

テーマ:韓流、ヨン様ツァー日記



タイトル: 冬のソナタ DVD-BOX vol.1







今頃になって見始めました。
なぜか韓ドラが好きな私でも、コレだけは見ないでいました。
だって、あれだけおばさまたちのブームになったでしょ。
なんか自分もその仲間になりそうで怖かった(笑)
で、今日見始めたら。。。あらら。。やっぱ見事嵌ってますよ(*≧m≦)プーッ

しっかりお仲間になりましたね、私(爆)
ちょっとヨン様を観察気分で見ていたんだけれど、もうすぐドラマの世界
へ入ってしまいました。

このドラマのチェ・ジウは可愛くていいな。
ヨン様も登場シーンは、めちゃぶっきらぼうで(・.・;)メガテン
ドラマでも笑顔ばかりなのかと思っていたからね~(笑)

これは、「初恋」がベースになっているドラマです。
なんとなくわかるなぁ。。初恋の人って忘れられないですよね。
やっぱ自分に置き換えて見てしまうんだろうな。

それだから、涙がボロボロこぼれてきます。
やっぱ韓ドラってすごいわ!

もう、ストーリーは有名なので省略しますが、今はヨン様とパクちゃんの間でチェ・ジウが揺れているところ。
この先の展開がとても楽しみです。

このユン・ソクホ監督の作品は映像もシナリオも音楽も
どれもすてきなので大好きです。

私は、「夏の香り」から入ったのでどうしてもヨン様よりソン・スンホンのが好みです。兵役問題でゴタゴタしましたが、この前一週間の休暇で出て来たときは、一回り男らしくなった感じでした。

そそ、なぜ私が冬ソナを見たかというと実は、母に頼まれて
「冬ソナツァー」に行くことになったからです。
いわば、付添い人、添乗員みたいなものです。

ですから、ちゃんと内容把握しなくてはいけないので見たというわけ。

でも、期待を裏切らないいいドラマでした。
後半は、明日見ます。久々に何時間もテレビに釘付け状態で疲れました(^▽^;)



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。