■ティム・バートン監督作「不思議の国のアリス」の“穴の写真”が初公開 | シネマでお邪魔~♪(Johnny館)
2009-03-17

■ティム・バートン監督作「不思議の国のアリス」の“穴の写真”が初公開

テーマ:ジョニー・デップあれこれ

ティム・バートン監督の3D最新作「不思議の国のアリス」(2010年3月5日全米公開予定)で、不思議の国への入口として描かれる“穴の写真”が、米ディズニー社の新雑誌“Disney twenty-three(D23)”に初公開された。

その写真は、バートン監督へのインタビューやコンセプトアートが掲載された「不思議の国のアリス」特集の巻頭を飾る写真で、巻き髪を束ね、ワンピースを着たアリス(オーストラリア人新進女優ミア・ワシコウスカ)が草むらにある穴を見ろしている姿を下からとらえている。

また、初公開されたコンセプトアートには、東京ディズニーランドにある「アリスのティーパーティ」でおなじみの、ジョニー・デップが演じる“いかれ帽子屋”や“三月うさぎ”がテーブルに着席した“マッド・ティーパーティ”の絵もあって、3Dによる完成版の仕上がりを大いに期待させる。

続き⇒■eiga.com


ジョニーの絵ってどんなのかなぁ。。

こっちも早く見て見たいです。。

axelさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス