■Coldplayのライブに行って来ました。 | シネマでお邪魔~♪(Johnny館)
2009-02-13

■Coldplayのライブに行って来ました。

テーマ:日記


シネマでお邪魔~♪(Johnny館)

昨日さいたまスーパーアリーナのライブに行って来ました。

Coldplayは、ロス旅行に行った時、ホテルのラウンジで掛かっていたのを聞いてファンになりました。


さいたま新都心へは、毎月映画を見に行っているけどアリーナには、はじめて入る私。

見慣れた場所なのに、やっぱり緊張しちゃいます。


昨日は、午前に映画「マンマ・ミーア」を見てすでにテンション高め(笑)

友達と食事をしてその後一人で開演時間までブラブラ。


会場に行くとグッズ売り場には、すごい人が。。ヽ(゚◇゚ )ノ

私は、金欠なので泣く泣く遠くで見て終わりにしました。手に取ったら買ってしまうもんね(笑)



シネマでお邪魔~♪(Johnny館)


会場は、すごい人。。ガンズの時は武道館だったけどこれはすごいなぁ~とColdplayの人気のすごさを感じました。私の場所は舞台から右側のスタンド席。とても見やすい場所でした。

そして、何やら下のアリーナ席のところに小さい舞台が??

これが、後からのサプライズとなるのでした。


7時になるとオープニングアクトの演奏が始まったんだけれど、シンセサイザーの演奏だけで唄無し。

正直、ロックでガンガン攻めてくれたらよかったのになんだかこの時間の苦痛なこと。。

30分の演奏の後、出て来るまで40分。暗転してはじまる前の瞬間ってほんとにドキドキ。。


Life in technicolorの曲からはじまりすぐスタンディング。

CDでは、何度でも聞いているのにすごいライブでは、力強い演奏です。

もう、もう~~しびれます。

そして、Violet Hill へ。。みんなすごいノリです。モチ私も('-^*)/


上から見ていると曲ごとに照明が変わるんだけれど、それがとても幻想的で曲にマッチしていて視覚的にもウットリさせてもらえます。そしてクリスの唄がこれまたとてもクリアに聞こえるんです。

アリーナってこんなに音響がいいんですね。私、今回そのことが一番うれしかったです。


私の好きな曲のオンパレード。In My Place では、はじめて一緒に合唱することが。。感激ラブラブ

Speed Of Soundは、ロスで聞いた曲です。あぁ~もうダメ。泣いてしまいました。

そして、Yellow では黄色い大小の風船がアリーナ席に出て来てみんなで転がして(笑)いました。

いいな~、いいな~楽しそう。。上から見ているとその光景も唄にマッチしているし照明もモチYellow 。

それから、Fix You が。。ハァ~~もう、こんな前半に唄ってしまうのねん。出し惜しみ無しですね(笑)

この唄は、一緒に唄いたかったけど昨日から必死に覚えたけど付け焼刃のためサビ部分だけで終わり。私不完全燃焼でした。しかしこの曲はほんとにきれいな曲ですね。ウットリ&涙。

ここまでの、前半だけで骨抜きになってしまいました。


クリスの唄は、とても耳に心地よく歌の楽しさを全身で現してくれるので、見ていて楽しくなってしまいます。

CDでは、とても癒し系に聞こえるのにクリスのパフォーマンスは、とてもエネルギッシュでそのギャップにビックリしました。(あっちこっちよく動く(笑))


そそ、それからその小さいステージになんとメンバーが来て演奏したのには、ビックリ。

こんな後ろにまで気を配って楽しませてくれるなんて~~・°・(ノД`)・°・

なんか聞いたことあるカバー曲を唄っていたけれど、後からセットリストを調べたらモンキーズのI'm A Believerだったぁ。ヒェ~~懐かしい!!ほんとにサプライズのてんこ盛りやぁ~(笑)


シネマでお邪魔~♪(Johnny館)


Lovers In Japanでは、蝶の形をした紙ふぶきが。。これがすごく上から見ていると幻想的できれいだったぁ。

またまたアリーナの人がうらやましかったです。

ちょっとガンズのパラダイスシティのラストの紙吹雪を思わせてよけいウルウル。。


ライブの時間ってアッという間に終わり。アンコールも2曲してくれたけどほんとに音楽の楽しさをクリスから教えてもらったって感じ。

これは、ロックとか音楽のジャンル関係なしに楽しめるライブだと思います。

一人で見ても唄って踊ってほんとに楽しかったぁ~~。唯一残念だったのは、Talkがアレンジされてちょこっとしか聞けなかったこと。オリジナルで聞きたかったな(涙)


でも、でも、ほんとに楽しい時間をありがとう!!感動をありがとう!!Coldplay大好きになりました。



シネマでお邪魔~♪(Johnny館)

axelさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス